ゲーム

PS3の新型が8月に登場か、部品コスト削減で低価格化も?


昨年11月11日に40GBのHDDを搭載し、従来のPS2との互換性を無くした安価なPS3「CECHH00シリーズ」が発売されましたが、証券会社の予測によると8月に部品コストが下がった新型のPS3が登場するかもしれないそうです。

詳細は以下から。
ソニー(6758)が戻り歩調を強める 日興CGは「PS3の販売が好転する兆しが出てきた」と紹介(NSJ日本証券新聞ネット)

この記事によると、日興シティグループ証券がソニーについて「PS3の販売が好転する兆しが出てきた」と紹介したそうです。


また、これまで2008年11月になると予想していたPS3の新モデルの発売が8月ごろに前倒しされる可能性があるとのこと。気になる新モデルですが、部品コストがさらに削減されたものとなるとしています。つまり価格が下がる可能性もあるということなのでしょうか…?

ちなみにPS2においても、最初期に発売された「SCPH-10000」シリーズに続いて「SCPH-30000」「SCPH-50000」「SCPH-70000」「SCPH-90000」といったシリーズが発売されるごとに、本体の軽量化や機能の改善、消費電力の低減や低価格化などが実現されてきたことを考えると、PS3でも同様のバージョンアップが行われていくと考えていいのかもしれません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ソニーが安価になったスリムな新型PS3を正式発表、内蔵HDDも増量される - GIGAZINE

ソニーの安価で薄型、低消費電力になった新型PS3を高画質画像で徹底紹介 - GIGAZINE

ソニー、公式ページで謎のカウントダウンを開始 - GIGAZINE

ソニーの「PS4」やマイクロソフトの次の「Xbox」が見えてきました - GIGAZINE

ソニー、PS3向けに「次世代オンラインゲーム」を開発へ - GIGAZINE

ソニー、PS3で動画配信サービスを開始へ - GIGAZINE

ついにメタルギアソリッド4の発売日が正式決定、PS3同梱パックやスペシャルエディションも - GIGAZINE

PS3の故障率は0.2%、ソニー幹部が明らかに - GIGAZINE

難病解析プロジェクト「[email protected]」でPS3が大活躍中 - GIGAZINE

PS3に新色「サテン・シルバー」登場、低価格な「PLAYSTATION3 the Best」シリーズも - GIGAZINE

in メモ,   ゲーム, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.