おいしいホルモンを食べたことがないので、「炭火焼肉 岩崎塾」本店へボウルにいっぱい入った1キロのホルモンを食べに行ってみた


基本的に焼き肉系はスーパーなどで肉を買ってきて家で食べてしまうため、あんまり外では食べないんだよねー、というような話をしていたところ、「バカか貴様はッ!スーパーで売っている肉と焼き肉屋の肉は違うんだよ!」「えー、でも焼き肉屋さんってどれもこれも高いよー」「高い分だけ新鮮なんだよ!」「本当に?」「本当だ!特にホルモンなどでは露骨に差が出るぞ!」「食べてわかるレベル?」「よし、じゃあ食べに行こうじゃないか。オレに付いてこい!」ということで、「炭火焼肉 岩崎塾」本店にやってきたのでした。

スーパーで売っているレベルのホルモンしかマトモに食べたことがない哀れな人によるムービー付き体験レポートは以下から。
炭火焼肉 岩崎塾
http://iwasakijyuku.com/

場所はココ、大阪府 大阪市北区 曽根崎1-7-22。営業時間は17時から22時、年中無休。このページを印刷して持っていくと10%オフだそうで。

大きな地図で見る

店に近づいてきました


到着


入り口には肉の部位についての説明が。


また、既に品切れのお知らせが……


気を取り直して店内へ。


メニューはこんな感じ。今回は盛り合せAを2つに、盛り合せBが1つという感じ。盛り合せAは1キロで2100円、盛り合せBは600グラムで1680円。Bはロース100グラムがあるのが特徴。いろいろな種類をざっくり食べたいならB、ホルモンだけをがっつり行きたいならA、という感じか?


焼き肉用の七輪登場。確かに自宅でコレはできないというか、かなり難しい。


天井はこうなっているので、まったく煙たくならない


今回は5人ぐらいで行ったので、七輪がもう1つ登場。


このタレにつけていただくわけですね。タレはおかわり可能。


注文したウーロン茶が登場


そうこうしているうちに鉄網が。


そして盛り合せA(1キロ)が登場。でかい!


これは一人では無理


隣のお皿が盛り合せB(600グラム)。明らかに差がありすぎではないのだろうか……


なんというか、スーパーで売っているものと輝きが違う


テカテカツヤツヤしていて、いかにも「生」という感じがビシバシ伝わってくる感じです


では、焼いてみましょう


焼き肉奉行が次々と並べてくれるので、こっちは待つだけ。


あちらの方でも続々と焼かれ始めました。何か妙な緊張感が漂い始めます。


焼いている最中はこんな感じ。

YouTube - 炭火焼肉 岩崎塾 01


そろそろ焼けてきた


実際に食べてみた感想としては、あまりにも世界とか次元とかが違いすぎる。これはごめんなさいしないとダメなレベル。まず分厚さ、それから噛み応え。かめばかむほど味が出るが、適度な固さと適度なジューシー感があり、実にうまい。ホルモンの食感の表現で「コリコリ」というのがありますが、まさにその通り。柔らかい部分はどこまでも柔らかく、これはクセになる味わい。


どんどん焼いちゃうよ~という感じで上機嫌に。


と、突然の炎上。


油がしたたり落ちまくりなので火が付くわけですね


天井まで届きそう


ムービーで見るとこうなります。様々な事情により、音はナシ。

YouTube - 炭火焼肉 岩崎塾 02


氷で消火するというのをこの時初めて知りました


ころころりん


かなり鎮火してきた模様


網の交換


そんなこんなでホルモンはあっという間に食べ終えました。正直、最初は2キロ半というのはいくら5人でもキツイのではないかと思ったのですが、そんなことはなかったのが意外。やはり味がかなりグッドだと、量がそこそこあっても結構いけてしまうものらしい。


とか言っている間になんとまだ足りなかったらしく、衝撃の追加注文!一体どれほど食べるつもりなんだ、あんたたちは……。


これ見よがしに見せびらかされる牛肉。


そんなこんなでホルモンを食べまくってきたわけですが、まさかここまで味に差があるとは思いませんでした。これだけどっさり食べることができれば満足感も非常に高いため、かなりオススメです。あと、個人的には、今までホルモンはちょっと見た目がアレだし……みたいに思っている人にもオススメ。あっさりしているというと語弊がありますが、思っているよりも食べやすく、ぎとぎとした感じはありません。おそらく炭火で焼くので余計な油が無くなってしまうためではないかと。それにしてもこんなに美味しいものを今まで知らずに誤解していたとは……反省。

・関連記事
2枚で498円という超激安サーロインステーキの秘密を探ってみた - GIGAZINE

一生に一度は経験しておきたい「ブタの丸焼き」を注文して思う存分食べてみました - GIGAZINE

肉が通常の6倍もある「牛丼キング」、極小サイズの「プチ牛丼」、その他含めてすき家牛丼シリーズ全8サイズを食べ比べてみた - GIGAZINE

アニメの骨付き肉を再現したギャートルズ肉、試食レビュー - GIGAZINE

全国で唯一ケンタッキーフライドチキンが食べ放題の「カーネルバフェ」に行ってきた - GIGAZINE

超巨大でジューシーな「わらじメンチカツ」を食べるために「ブルドック」へ行ってきました - GIGAZINE

PS3で焼き肉 - GIGAZINE

松阪牛100%使用の豪華ハンバーガー「中之島バーガー」試食レビュー - GIGAZINE

0

in 取材,  試食,  動画, Posted by darkhorse