ネットサービス

GitHubがTorrent共有サイト「Nyaa.si」のリポジトリを停止、アメリカ映画協会からの申請を受け


GitHub上に公開されていたTorrent共有サイト「Nyaa.si」のリポジトリに対し、アメリカ映画協会(MPA)デジタルミレニアム著作権法(DMCA)に基づく削除申請を提出しました。GitHubはこの申請を受け、当該リポジトリを停止しています。

dmca/2021-01-14-mpa.md at master · github/dmca · GitHub
https://github.com/github/dmca/blob/master/2021/01/2021-01-14-mpa.md


BitTorrentは複数のコンピューター間で通信を行うP2P技術を利用したファイル共有ソフトウェア。データを多数のコンピューターに分散して保存するため、ダウンロード先の特定が困難という性質から、映画やテレビ番組、楽曲などの違法アップロード先として利用されるケースが目立っています。

BitTorrentでのダウンロードはなぜ特定されにくいのか? - GIGAZINE


BitTorrentのデータのダウンロードには「Torrentファイル」と呼ばれる、データを持っているコンピューターの宛先情報を含むファイルが必要で、そうしたTorrentファイルのアップロード・ダウンロードを行えるのがTorrent共有サイト「Nyaa.si」です。Nyaa.siでホスティングされているのはあくまで「Torrentファイル」であり、Torrentファイル自体にはコンテンツのデータそのものは一切含まれていません。


そうしたNyaa.siのGitHubリポジトリに対し、パラマウント・ピクチャーズ・コーポレーションソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズなどを会員に持つMPAは2021年1月14日、DMCAに基づく削除申請をGitHubに提出しました。MPAによると「Nyaa.siの『nyaa』リポジトリの運営開発により、映画やテレビ番組に対する広範な著作権侵害が発生」しており、「Nyaa.siのコードは著作権を侵害した映画やテレビ番組のコピーをユーザーに提供するよう、事前に設定されている」とのこと。

MPAの申請を受け、GitHubはNyaa.siのリポジトリを停止。記事作成時点ではNyaa.siのソースコードを確認することはできなくなっています。なお、今回停止されたのは「Nyaa.si」のリポジトリであり、「Nyaa.si」のウェブサイトそのものは記事作成時点でもアクセス可能です。

GitHub - nyaadevs/nyaa
https://github.com/nyaadevs/nyaa


海外ニュースサイト・Hacker Newsでは、「Nyaa.siが著作権を侵害しているのであれば、ウェブサーバーのNGINXも配信するコンテンツによっては違法となってしまう」とするコメントや、MPAが指摘する「著作権侵害のコンテンツを提供するよう事前に設定」された部分がソースコード中のどこを指すかに関する議論が行われています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
YouTube動画ダウンローダーのリポジトリをGitHubが削除、音楽業界団体からの要請に基づき - GIGAZINE

TikTokが「リバースエンジニアリングされたAndroidアプリのソースコード」の削除をGitHubに申請 - GIGAZINE

海賊版ファイルの公開数が記録的減少、アメリカによる海賊版制作グループへの打撃が要因か - GIGAZINE

BitTorrent上でよくシェアされている人気アーティストとダウンロード数トップ20カ国 - GIGAZINE

1000億円以上に相当するコンテンツを違法に拡散していた世界最大級のTorrentサイト管理人が逮捕される - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ネットサービス, Posted by log1n_yi

You can read the machine translated English article here.