ネットサービス

無料で使えるSF風にデザインされたウェブフレームワーク「Arwes」


Arwes」はSF風のアニメーションやサウンドエフェクトを使ってウェブコンテンツを無料で作成できるオープンソースフレームワークです。コンセプトは「先進的な宇宙技術とエイリアン」というArwesは、試用版やサンプルのウェブサイトも公開されています。

GitHub - arwes/arwes: Futuristic Sci-Fi and Cyberpunk Graphical User Interface Framework for Web Apps
https://github.com/arwes/arwes

Arwesの試用版は以下のURLから実際に使ってみることができます。

Arwes - Sci-Fi UI Framework
https://arwes.dev/

試用版のウェブサイト自体もArwesを使って作られており、SFっぽい雰囲気。「Play」をクリックすれば試用版のエディタが表示されます。


試用版エディタではサンプルコードを表示することができ、右上にある「Select」と書かれたプルダウンをクリックすればサンプルコードの一覧が表示されます。


試しに「Button」をクリック。


すると以下のようにボタン表示のサンプルコード(左)と出力例(右)が表示されます。表示されたサンプルコードは自由に書き換えることができ、主にHTMLタグで編集可能。


また、実際にArwesを使って作成したウェブサイトのサンプルも公開されており、以下のURLからアクセス可能です。

Soul Extract
https://soulextract.com/


作者のRomel Pérez氏自身のウェブサイトもArwesを使って作成されており、SF感あふれるサイバーな雰囲気です。

Romel Pérez - Personal Website
https://romelperez.com/


記事作成時点で公開されているArwesはアルファ版となっており、アルファ版およびソースコードは以下のGitHubページからダウンロード可能。なお、アルファ版は「モジュールやコンポーネントはテスト中で、APIは変更される可能性があります」と記載されているため、記事内のスクリーンショットとは違った内容になる場合があります。

GitHub - arwes/arwes: Futuristic Sci-Fi and Cyberpunk Graphical User Interface Framework for Web Apps
https://github.com/arwes/arwes

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
お手軽にウェブアプリを開発できるOSSのフレームワーク「Phoenix Framework」、15分でTwitterライクなアプリを開発するムービーも - GIGAZINE

ウェブサイトのデザインを4分で劇的によくする方法を視覚的にわかりやすく解説した「Web Design in 4 minutes」 - GIGAZINE

シンプルなカラーで作る失敗知らずのウェブデザイン - GIGAZINE

ウェブデザインの本質に主眼を置いたデザインガイドライン「ブルータリスト・ウェブ・デザイン」 - GIGAZINE

どのウェブフレームワークが一番高速に動作するのかが一目で分かる「Web Framework Benchmarks」レビュー - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ネットサービス,   ウェブアプリ,   デザイン, Posted by log1m_mn

You can read the machine translated English article here.