試食

スパイス&甘酸っぱくレモンを効かせたサクサク食感のパイ「バターチキンカレー」と「ソルティレモン」をパイフェイスで食べてみた



オーストラリア発のミートパイ&コーヒーを主力としたパイ専門店パイフェイスで、2018年6月1日(金)から総菜パイとスイーツパイの「バターチキンカレー」と「ソルティレモン」が登場しています。チキンと野菜を煮込みスパイスが香るパイとクリームチーズとレモン果汁を効かせたパイを食べてみました。

今日6月1日から “Happy Summer Pie...

パイフェイス / Pie faceさんの投稿 2018年5月31日(木)


パイフェイスに到着。


今回の目当ては「Happy Summer Pie face(ハッピーサマーパイフェイス)」というキャンペーンで登場した2種類のパイ。お店の前にはキャンペーンを知らせるポスターがあります。


パイフェイスのパイは円盤型でユニークな顔が描かれているのが特徴。


店内のショーケース内には、さまざまな顔が描かれてフィリング(中の具材)が詰まったパイが並んでいます。


目当てのパイ「バターチキンカレー」と「ソルティレモン」を注文。店舗にはイートインスペースもあります。


会計を済ませるとすぐに店員さんから「バターチキンカレー」と「ソルティレモン」を紙に包まれた状態でお水つきで提供されました。


紙を取りはずした「バターチキンカレー」(左)と「ソルティレモン」(右)はこんな感じ。「バターチキンカレー」はセイボリーパイ(総菜パイ)。「ソルティレモン」は甘いスイーツパイです。両パイとも円形で目をつぶった顔が描かれています。パイ生地からバターと焼かれた小麦粉の芳ばしい香りが漂います。


iPhone 7(長辺13.8cm)と比べるとこんな感じ。両パイの直径は同じぐらいで、10cmほど。


厚さはパイ生地の焼け具合によりますが、5~6cmほどで、軽食に良さそうなボリュームです。


「バターチキンカレー」(税込420円)は、野菜とチキンを煮込み、フィリングをコクのあるバターチキンカレー風の味付けに仕上げたセイボリーパイ。「パイフェイス」のパイは、表面に描かれている口の形でフィリングを表現しています。「バターチキンカレー」の口(B)はButter(バター)を表現しています。


パイ生地の中にあるバターチキンカレー風の味付けのフィリングは、玉ねぎ、ピーマン、トマトなどの野菜とチキンがゴロゴロ入っていて、カレー専門店のようなスパイスの香りが漂い食欲をそそります。


フィリングはトロトロとしていて、まろやかな味付けでバターのコクが感じられます。チキンは柔らかくて、野菜の甘味がフィリングに溶け込んでいます。スパイスで奥行きのある味付けになっていますが、辛みは控えめで、カレーでいうと中辛と甘口の間ぐらい、飲み物を必要としないレベルに感じます。パイはトップとボトムで生地が異なり、トップは薄くてサクサクとした食感、ボトムはザクザクとした歯触り。バターが香るパイ生地とバターカレー味のフィリングの相性は当然バッチリ。


「ソルティレモン」(税込345円)は、クリームチーズベースのクリームにイタリア産レモン果汁、スペイン産レモンピールを使用して、塩を少し加えて焼き上げたスイーツパイ。パイの口の形はレモンを表現しています。


フィリングは薄いレモン色のクリームで、所々に黄色に染まったレモンピールが見えます。


レモン色のクリームの下にはさらに白いクリームチーズのような層があります。食べてみると甘酸っぱいレモン味。レモンの爽やかな香りが広がり、レモンピールの苦みがアクセントになっています。「ソルティレモン」という名前で主張の強い塩味を予想していましたが、塩味は甘酸っぱいフィリングの味に溶け込んでサポートしています。レモンの酸味は控えめで食べやすく、バターと小麦粉でやや重めなパイ生地を軽く食べ進めることができます。ソルティレモンは、テイクアウトして冷やして食べる方法もおすすめとのこと。


なお、「バターチキンカレー」と「ソルティレモン」に好きなセイボリーパイを1個追加して、それぞれを単品より安く注文できる「よくばりパイセット」(税込1080円)も用意されています。


「バターチキンカレー」と「ソルティレモン」はHappy Summer Pie faceの第1弾として登場したパイ。2018年7月1日(日)から第2弾のパイ「夏野菜とベーコンのサルサ」と「ゴールデンパインヨーグルト」が登場する予定です。パイフェイスの店舗・商品情報は以下のリンク先からチェックできます。

パイフェイス店舗情報 | Pie face
https://www.duskin.co.jp/service/pieface/

・関連記事
さくさくで濃厚な2種類のパイ生地にジューシーな肉の塊がごろっと入ったミートパイなど、日本初「パイフェイス」試食レビュー - GIGAZINE

パイやトーストなどミスドの新しい軽食メニュー「ミスドゴハン」全11種類を全制覇してきた - GIGAZINE

「あまーいマリネトマトの涼風麺」や「蒸し鶏のジェノベーゼ」など有名ラーメン・パスタ店監修メニューを含む「ミスドゴハン」全11種類を全制覇してきた - GIGAZINE

20種類以上の多種多様なパイが食べられる「Pie Holic」で3種を1枚にまとめた欲張りなトリオパイを食べてきた - GIGAZINE

パイ生地の食感がする「クロワッサンたい焼」を食べてみました - GIGAZINE

サクサクなクロワッサンドーナツ生地に芳ばしいメープルグレーズを使った「メープルカスタード」など全3種類をミスタードーナツで食べてみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi