動画

殺人を含む全犯罪が12時間だけ合法化される「パージ」の始まりを描く映画「The First Purge」予告編


近未来のアメリカで、殺人を含むありとあらゆる犯罪が年1回、19時から翌朝7時まで合法化される「パージ」の中の惨劇を描くホラー映画「パージ」のシリーズ最新作、「The First Purge(ザ・ファースト・パージ)」の予告編が公開されています。「First」という名前の通り、本作が描くのは初めて行われる「パージ」です。

The First Purge - Official Trailer [HD] - YouTube


日が暮れ……


街角にたたずむ不気味なマスク


こちらは自由の女神風


「国をよくする夜」という言葉とは対照的に、流れる映像は火炎放射器を使っているところだったり……


ギロチンだったり。


「市民のみなさん、これは我々が毎年祝う伝統になるでしょう」というアナウンス。


「最初の『パージ』に参加してください」と呼びかけていたのは大統領でした。


パージ前に別れを惜しむ兄妹


議論を呼んだ、犯罪を合法化する実験「パージ」が開始されるということを伝えるニュースキャスター。


「パージ」対象地区であるスタテン島では、住民らによる「パージするな」のデモが発生。


「『パージ』は政治的なものですか?」というリポーターの質問に……


実験を考案したメイ・アップデール博士は「心理的なものです」と回答。


「国を救いたいのであれば、すべての怒りをこの一晩にぶつけなければなりません」と付け加えました。


そして、実験が始まります……。


真っ赤な背景で、パージ開始を知らせる緊急放送が流れます。


その様子を満足げに見ているメイ博士。


マンションから外を見ていて、異変に気付く女性。


突入してくる特殊部隊


必死で逃げる人々


そこで目の当たりにしたのは……


車を囲み、運転手を射殺する姿。


道路上に死屍累々。これは「パージ」内の人々ではなく、外から来た部隊。


元軍人で組織されていたことが判明します。


「この国には『パージ』が必要だ」という言葉に……


「私は何をしたのだろう」と、これまでとは異なる表情を浮かべるメイ博士。


一方、「パージ」区域では闘争が繰り広げられていました……。


果たして、エリア内の人々の命運は……。


「The First Purge」はアメリカでは2018年7月4日公開。日本での公開予定は未定です。前作「パージ:大統領令」はアメリカでの公開が2016年7月で、日本では9カ月遅れの2017年4月公開でした。

・関連記事
飛び上がるほど恐ろしいシーンを40本の映画から集めた「This Supercut Will Make You Jump」 - GIGAZINE

たった15秒で恐怖体験可能なホラームービー20選 - GIGAZINE

ホラー映画の作曲家が作り出した悪夢の音を奏でる楽器「Apprehension Engine」 - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by logc_nt