「インターネットのパイオニア」と呼ばれる人物が提唱した「大人としての行動原理」


電子フロンティア財団(EFF)の創設者で作詞家・詩人でもあるジョン・ペリー・バーロウ氏が、2018年2月7日(水)に死去したと報じられました。電子フロンティア財団はインターネット上やデジタルの文脈における言論の自由を守ることを目的に設立され、インターネット黎明期の1990年にインターネットの法律的な面に着目し、財団を設立したバーロウ氏は「インターネットのパイオニア」として知られていました。そんなバーロウ氏が30歳のときに見いだした「大人としての行動原理」がGitHub上で公開され、あらためて注目されています。

Principles-of-Adult-Behavior.md ・ GitHub
https://gist.github.com/hernamesbarbara/c647b18411157205edffcb94db0bcea8

John Perry Barlow, Internet Pioneer, 1947-2018 | Electronic Frontier Foundation
https://www.eff.org/deeplinks/2018/02/john-perry-barlow-internet-pioneer-1947-2018

バーロウ氏はアメリカのロックバンドグレイトフル・デッドに歌詞を提供したことでも知られますが、インターネットが世界中に普及して早々にその可能性に着目したパイオニアとしても有名。設立した電子フロンティア財団は毎月「Stupid Patent of the Month」(今月の最も愚かな特許)」を発表し、インターネットの発展を妨げるような特許料狙いのパテント・トロールに批判を浴びせたり、インターネット上で市民的権利が脅かされる状況に警鐘を鳴らしたりして、インターネット上の自由を守る活動を続けてきました。

そんなバーロウ氏が30歳のときに作った「25の大人としての行動原理」のリストがこれ。

1. 何があっても忍耐強く振る舞うこと。

2. 悪口を言わないこと。言葉に責任を持ち、誹謗中傷は避ける。直接面と向かって言えること以外は、他の場で口にしないこと。

3. 他人の動機が自分のものよりも劣っていると考えないこと。

4. 自分の可能性を広げるように努めること。

5. どうにもならないことで悩まないこと。

by Nate Lawson

6. あなたができること以上のことを他人に期待しないこと。

7. 曖昧なものを許容すること。

8. よく笑うこと。

9. 「誰が正しいのか」ではなく、「何が正しいのか」を考えること。

10. どれほど「自分が正しい」と思えても、自分が間違っている可能性を捨てないこと。

11. 暴力には手を染めないこと。

12. 自分の人生は他の人との関わりの中にあることを忘れず、簡単にリスクを背負わないこと。

13. 誰に対しても何に対しても、決してうそをつかないこと(知らずについたうそは仕方のないこともあるけれど……)

14. 周囲にとって必要なものを理解し、それを尊重すること。

15. 幸福ばかりを追求するのではなく、「これが自分の使命だ」と思えるものを追求すること。

by Chiara Lisa Lippi

16. 「私が、私が」と強く自分を主張するのは控えること。

17. 他人に厳しくするのと同じだけ賞賛すること。

18. 自分の間違いを抵抗せず素早く認めること。

19. 喜びに疑いを差し挟まないこと。

20. 謙譲の美徳を理解すること。

21. 愛はすべてに勝つことを忘れないこと。

22. 尊厳を大事にすること。

23. 思い出に残る生き方を心がけること。

24. 自分自身を愛すること。

25. そして最後はやっぱり忍耐強くあること。

by Ricardo Moraleida

バーロウ氏は電子フロンティア財団の活動について、「インターネットを人種・経済力・軍事力・出生地などの特権によって差別されることなく、誰でも自由に参加することができる世界にすること。そして誰もが自分だけの信念を表現して活動可能で、それが誰にも疎外されることなく、沈黙を強制されることのない世界にすること」が目的だったと述べています。電子フロンティア財団は非営利組織であり、バーロウ氏は自らの言葉の通り、「自分の使命を追及した」といえます。

「25の大人としての行動原理」の理念は、決して現実世界の生活だけのものではなく、インターネット上での振る舞いにもあてはめるべきものだといえそうです。

・関連記事
スマホやノートPCを入国時に検査するのは違憲だと電子フロンティア財団が立ち上がる - GIGAZINE

典型的な「特許ゴロ」とされていた「ポッドキャスト特許」の裁判が終結して特許が認められないことで決着 - GIGAZINE

IntelのCPUのセキュリティ問題について電子フロンティア財団が指摘 - GIGAZINE

電子フロンティア財団認定の「今月の最も愚かな特許」に「クラウドからムービーを受信する方法」が選ばれる - GIGAZINE

「月間最も愚かな特許」の賞に輝いた「PCでビジネスメールを送る方法」 - GIGAZINE

in メモ, Posted by log1h_ik