ハードウェア

脳タイプに合わせて日々の生活を記録・評価し生活を豊かに改善できるシステム手帳「EVO Planner」


EVO Planner」は、事前に診断した自身の脳タイプに合わせて使用するシステム手帳です。目標を立てて、1日の進捗を記録すると、アプリを使って進捗管理も行えるとのこと。しかも、自身の脳タイプに合った目標が立てられるので、達成の難しい目標を立てる心配がなく、成功体験をたくさん引き出すことができ、モチベーションアップにもつながるとのこと。

Evo Planner by Project Evo
https://projectevo.org/

EVO Planner: The World's First Personalized Flow System by Project EVO — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/965524310/evo-planner-the-worlds-first-personalized-flow-sys

「EVO Planner」がどんなものかは、以下のムービーを見るとわかります。

Evo Planner - Kickstarter Video - YouTube


「現在の仕事に重点を置いた文化では『成功とは常に効率的な結果を生み出せること』と認識されています」と語るのはProject EvoのCEO Arman Assadi氏。


しかも、結果を出した人間は、同じような大きさのプレッシャーにさらされ続けても問題ないとされており、プレッシャーがどんどん大きなものになって、押し寄せてきます。


そんなとき、コーヒーを飲んだり、栄養ドリンクを飲むなど、自ら奮い立たせる方法もありますが……


結果的に自分自身を傷つけてしまい、最悪の場合はうつ病などを患ってしまうかもしれません。


「この問題を解決するため、常に結果を出し続けられる起業家のように、自分を傷つけないでパフォーマンスを上げられないかを考えました」とProject EvoのCVO Chad Mureta氏が語ります。


このため、システム手帳や……


書籍


アプリ


セミナーなど、ありとあらゆる物を試しました。


その結果、真の成功とは「常に効率的な生産性を生むこと」ではなく……


「感情」や……


「会話」


「集中」


「自由」であると答えが出ました。


当然、人間は全員が同じ仕組みで動いているわけではなく、成功と感じられる体験もさまざまです。そこで、7万3000人のユーザーデータや、数多くのプロトタイプ作成、検証を通して……


システム手帳「EVO Planner」を開発しました。


EVO Plannerはただのシステム手帳ではなく……


普段の生活のダッシュボードとして機能します。


はじめに、いくつかの質問に答えて、自分の脳が「ORACLE(知者)」「ARCHITECT(設計士)」「ALCHEMIST(錬金術師)」「EXPLORER(探検家)」のどのタイプにあてはまるのか診断します。


そして、タイプに適した「Evo Planner」が送られてきます。


「EVO Planner」には1か月単位での予定・目標・進捗を記録し……


また、1週間単位での目標と進捗、そして1週間どのように過ごせたかのスコアを10段階評価で記録して……


1日単位での目標・進捗・スコアも記録します。


記録した内容をEVOアプリで取り込むと……


EVOアプリが日々の進捗状況を管理し、評価してくれます。


たとえば、外出した時は、幸福を感じるのか?


毎日、瞑想(めいそう)を欠かさない人が、できなかったとき、「1日のワークフローにどんな影響があるのか?」はアプリの評価を見れば、一目瞭然になります。


「EVO Planner」を使うことで、より多くのことを体験して、そして自分がどんな人間であるかを理解して……


「毎日の生活が豊かになっていくことを保証します」とCVOのChad Mureta氏が締めくくっています。


なお、「EVO Planner」はクラウドファンディングプラットフォームのKickstarterで商品化のための出資を募っており、目標額1万5000ドル(約167万円)のところ、締め切りまで22日残した時点で、約12万ドル(約1330万円)以上を集めることに成功しています。

出資プランは次のような構成になっており、「リワードなし」を除いた、どのプランでも「EVO Planner」「EVO App」がゲットできます。

・「Quarterly EVO Flow System | Tier 1」 35ドル(約3900円):EVO Planner、EVO App、送料17ドル(約1900円) *数量限定
・「Quarterly EVO Flow System | KS Special」 42ドル(約1900円):EVO Planner、EVO App、送料17ドル(約1900円)
・「Annual EVO Flow System | Tier 1」 97ドル(約1万800円):EVO Planner×4、EVO App、EVOの生涯アクセス権、オンラインワークショップ参加権(1回/2週間)、通信評価システムの利用権、送料27ドル(約3000円) *数量限定
・「Annual EVO Flow System | Tier 2」 127ドル(約1万4000円):EVO Planner×4、EVO App、EVOの生涯アクセス権、オンラインワークショップ参加権(1回/2週間)、通信評価システムの利用権、送料27ドル(約3000円)
・「EVO Coaching + Quarterly Planner」 500ドル(約5万6000円):EVO Planner、EVO App、マンツーマンの講習(3か月間)、オンラインワークショップ参加権(1回/2週間)、通信評価システムの利用権、送料27ドル(約3000円)

また、ムービーでは触れられていませんが、出資する前に自分の脳タイプを事前に診断する必要があります。以下の診断では11個の質問に答えるだけです。

Brain Type Assessment | Project EVO - Project Evo
https://projectevo.org/vip/bta/


出資の締め切りは日本時間で2018年2月9日(金)16時59分となっており、出荷時期は2018年4月以降の出荷予定となっています。

EVO Planner: The World's First Personalized Flow System by Project EVO — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/965524310/evo-planner-the-worlds-first-personalized-flow-sys

・関連記事
「Kickstarter」へ出資してゲットする方法&出資しまくった経験からわかった注意点まとめ - GIGAZINE

エアロバイクとスタンディングデスクの融合で「働きながらエクササイズ」を可能にするマシン「FlexiSpot Deskcise ProデスクバイクV9」 - GIGAZINE

私たちはなぜ不安を感じてしまうのか? - GIGAZINE

お酒を飲むのをやめると体に生じる7つの利点 - GIGAZINE

テスラのイーロン・マスクCEOが生産性を上げるために毎朝行っているルーチン作業がコレ - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ハードウェア,   動画, Posted by log1j_ty