誰でも悪夢のようなムービーが作れるようになるツール「Bind」が公開


Googleの人工知能(AI)である「DeepDream」といえば、人間の想像をはるかに超える悪夢のような映像を作り出すということで大きな話題となりました。そんなAIによる不気味な動画生成が誰でも体験できるツール「Bind」がGitHub上で公開されています。

GitHub - dreamlyteam/bind: Art tool for making deep dream videos
https://github.com/dreamlyteam/bind

Bindを使うとどんな動画が生成できるのかは以下の通り。

ずっと見ていると頭が混乱してくる出来栄えです。


悪夢のようなトランプ大統領


キュートな女子プロレスラーもこの通り。


その他のサンプルは以下から見ることができます。

deep dream video


BindはGitHub上で公開されているので、以下からダウンロードできます。なお、Bindは開発の初期段階で、まだまだバグも多いとのこと。実際にBindを使うにはTensorFlowFFmpegffprobeGNU Wget・Python3・Goが必要となります。

GitHub - dreamlyteam/bind: Art tool for making deep dream videos

・関連記事
まさに悪夢、Googleの人工知能「DeepDream」でムービーを作成したらとんでもないことに - GIGAZINE

悪夢映像を作りだすGoogleの人工知能「DeepDream」で焼きたてピザのチーズをトロ~リさせるとこんな感じ - GIGAZINE

まるで人工知能がLSDを使って「ボブの絵画教室」を見ているかのようなムービー - GIGAZINE

職場で閲覧注意な画像を自動生成するシステムをYahooのディープラーニングで開発 - GIGAZINE

進化を続ける人工知能(AI)が2016年にクリエイティブさを発揮した創作活動の数々とは - GIGAZINE

in ソフトウェア,   動画, Posted by logu_ii