2018年以降に発売されるiPhoneはすべてTouch IDを放棄してFace IDへ移行か

by CLAUDIA DEA

2017年9月に発表されたプレミアムiPhone「iPhone X」で、ロック解除の認証方法として新たに顔認証技術を利用した「Face ID」が採用されましたが、2018年に発売されるiPhoneからは、すべてがこのFace IDへ移行するという見方が出ています。

Apple predicted to ditch Touch ID for Face ID with 2018 iPhone lineup
http://appleinsider.com/articles/17/10/12/apple-predicted-to-ditch-fingerprint-recognition-in-2018-iphone-lineup


KGI: All 2018 iPhones to adopt Face ID as Apple abandons Touch ID | 9to5Mac
https://9to5mac.com/2017/10/12/kgi-all-2018-iphones-to-adopt-face-id-as-apple-abandons-touch-id/

Kuo: All iPhone Models in 2018 Likely to Abandon Fingerprint Recognition - Mac Rumors
https://www.macrumors.com/2017/10/12/2018-iphone-lineup-no-touch-id/

この情報は、Apple関連で的確な情報予測を行っていることで知られるKGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏が明かしたもの。

もともとクオ氏は、Appleが2018年にはTouch IDを放棄するのではないかと考えていました。Face IDを採用したiPhone Xへの反応が良かったことはこの考えを補強するもので、2018年以降に登場するiPhoneはすべてFace IDを採用することになるとみられています。

実際、次期iPad ProでもFace IDが採用されるという噂があります。

次期iPad ProはiPhone Xと同じく顔認証機能Face IDを採用との情報 - GIGAZINE


ちなみに、Androidを採用している各メーカーがハードウェア的にFace ID相当の技術とTrueDepthカメラを開発するには数年を要するとみられています。

「TrueDepthカメラのおかげでiPhone XはAndroidの2年半先を行く」とKGI証券のミンチー・クオ氏が語る - GIGAZINE


ただし、Android自体には既に2014年リリースのLolipop以降には端末の自動ロック解除を行う「Smart Lock」のひとつとして「顔認識」機能が搭載されているため、ソフトウェア技術的にはGoogleの方が3年ほど先行している形となっています。

端末の自動ロック解除を設定する - Nexus ヘルプ

・関連記事
Appleの顔認証「Face ID」のセキュリティに関するApple公式文書を読み解く - GIGAZINE

iPhone Xの顔認証機能「Face ID」でスマホをロック解除すべきではない理由 - GIGAZINE

iPhone XのFace IDがデモ中に認証失敗した理由をAppleが釈明、「仕様どおり」との見解 - GIGAZINE

89

in ハードウェア, Posted by logc_nt