チョコがパリパリ食感のミルクレープ「パリパリチョコミルクレープ」など秋の新メニューをドトールへ食べに行ってきた


コーヒーショップのドトールが2017年9月7日より発売した新商品「パリパリチョコミルクレープ」がパリパリ食感のミルクレープという新しいスイーツだと話題とのことで、同じく秋の新商品「愛媛かんきつストレートジュース~せとか、はるみ、はるか、はれひめ使用~」「きなこ豆乳ラテ ~丹波黒豆きなこ使用~」「ミラノサンド 北海道産炭焼きポーク」も合わせて味わってきました。

ドトールコーヒーショップで食欲の秋を楽しもう!
https://www.doutor.co.jp/news/newsrelease/detail/20170824172405.html

ドトールに到着。


「パリパリチョコミルクレープ」、「きなこ豆乳ラテ ~丹波黒豆きなこ使用~」ホットとアイスのサイズS、「愛媛かんきつストレートジュース~せとか、はるみ、はるか、はれひめ使用~」サイズSを注文しました。


フィルムをそっとはがして……


「パリパリチョコミルクレープ」がその全容をあらわにしました。何重にもなった黒と白の層が特徴的です。


層のスミをアップで見てみました。チョコレート味の生地とクリームの間に、固形のチョコレートが確認できます。


「パリパリチョコミルクレープ」表面にはうっすらとオレンジ色の膜がかかっています。オレンジピール入りのナパージュを塗って、ふんわりとオレンジの香りが広がる大人のケーキに仕上げてあるとのこと。


フォークで入刀。


やわらかい生地なのでふわっと分けられますが、クリームがよりやわらかいので強く押すとはみ出てきます。


「パリパリチョコミルクレープ」という名前ながら、「パリパリ」とはあまり感じませんでした。とはいえなめらかなミルクレープの中にチョコレートの確かな食感があり、またそのチョコレートの甘さが抑えられているせいか、味わい深いながら甘ったるくないほどよい甘さ。後にふわっと残るオレンジの風味も後押しして、とても上品なミルクレープだと感じました。


「きなこ豆乳ラテ ~丹波黒豆きなこ使用~」のアイスSサイズもいただきます。


いっぱいの氷の上にホイップクリームがのせられ、その上から黒糖ソース、きなこがかけられています。ホイップの上にある黒いつぶつぶは、黒豆を使用したきなこです。


「きなこ豆乳ラテ」はSでも十分な大きさ。iPone 6sと同じくらいの高さでした。


ストローでちょびっと飲んで「甘い!」と思ったら黒糖ソースが底にたまっていました。


しっかり混ぜて、あらためていただきます。ホイップクリーム、きなこ、黒糖ソースそれぞれが確かに甘いのですが、豆乳の淡白さもあってかすっきりとした飲みごこち。クリーミーなきなことしか言いようがない、なんとも不思議な味わいでした。


「きなこ豆乳ラテ ~丹波黒豆きなこ使用~」のホットサイズSも同じくホイップクリームがのせられているのですが、すぐに溶けてしまいます。ただこのふわふわのクリームの食感がたまらなく、ラテにもマッチしていたので、ホットもおすすめです。


ふと気づくとクリームの形はなくなったものの、クリーミーさがラテに広がりこれはこれでグッド。アイスは氷のぶん薄まっていたのか、ホットの方がよりじっくりとした甘さを感じました。すっきり飲むならアイス、じっくり味わうならホット、をおすすめします。


「愛媛かんきつストレートジュース~せとか、はるみ、はるか、はれひめ使用~」の見た目は普通のオレンジジュース。果肉は入っていませんが、100パーセントのストレートジュースとのことです。


100パーセントのジュースにしてはすっきりした味わいでした。また酸味が少ない柑橘をブレンドしているとのことで、爽やかな甘みだけを感じるやさしいオレンジジュースという感じ。


スイーツをいただいていたら小腹がすいたので、「ミラノサンド 北海道産炭焼きポーク」も注文。注文後5分ほどで提供されました。


iPone 6sよりも一回り大きい、なかなかのボリューム感。


サンドは真ん中で2つに切り分けられています。


ボークのほかにしめじの存在が目立っていました。しめじに所々黒い粒がついているのは山椒による風味付けのようです。大きく切られた白髪ねぎも目を引きます。


具材がこぼれ落ちないようしっかりはさんで、実食。サンドの具材が冷たくてびっくりしましたが、味が損なわれてはおらず、むしろ甘辛のたれがより際立つように感じました。薄切りのポークからは炭焼きの風味を確かに感じます。シャキシャキ食感の白髪ねぎの主張と、ニョキニョキ食感のしめじの味わいが面白く、濃いめの味付けながらくどくはなくガツガツ食べ進めてしまいました。


「パリパリチョコミルクレープ」は税込390円、「きなこ豆乳ラテ ~丹波黒豆きなこ使用~」はアイス、ホットともにSサイズ税込350円、Mサイズは税込400円、Lサイズは税込450円。「愛媛かんきつストレートジュース~せとか、はるみ、はるか、はれひめ使用~」はSサイズ360円、Mサイズ410円、Lサイズ460円、「ミラノサンド 北海道産炭焼きポーク」は440円です。

・関連記事
「抹茶をもっと好きになる。」と豪語しているミスドと祇園辻利がコラボした「ホット抹茶オレ 豆乳ホイップ」「コットンスノーカフェ 抹茶」を飲んでみた - GIGAZINE

スタバのほうじ茶がついにフラペチーノになった「ほうじ茶 クリーム フラペチーノ with キャラメルソース」試食レビュー - GIGAZINE

安納芋アイスの上に蜜漬けの紅はるかびっしりでさつまいもづくしなミニストップ「贅沢なお芋アイス」試食レビュー - GIGAZINE

あらいぐまラスカルづくしのパン屋「ラスカルベーカリー」でラスカルサンドを食べてきた - GIGAZINE

ハロウィンのお化けとサンリオのマイメロディがコラボした「マジカルミスドハロウィーン」を食べてみた - GIGAZINE

183

in 試食, Posted by log1e_dh