×
モバイル

auが実質負担0円で「iPad mini 4 Wi-Fi+Cellular」モデルの予約受付開始


iPhone 6s/6s Plus」「iPad Pro」と併せて発表されたiPad miniシリーズの最新モデル「iPad mini 4 Wi-Fi+Cellular」の予約受付をauが開始しました。

au、「iPad mini 4」発売に関するお知らせ | スマートフォン・携帯電話 | au
http://www.au.kddi.com/information/topic/mobile/20150911-03.html


auの発表によれば、iPad mini 4の16GBモデルは端末代金が6万360円ですが、2年契約の分割支払金および毎月割引額が2515円なので、実質負担額の総額は「0円」です。64GBモデルは分割支払金が3050円、毎月割引額が2515円で、実質負担額の総額は「1万2840円」、128GBの実質負担額総額は「2万4120円」となっています。


予約受付はすでに開始されていて、以下のページから「ウェブ予約で店頭購入」もしくは「au Online Shopで予約・購入」を選んで予約が可能になっています。

iPadの予約・購入方法 | iPad Air 2 / iPad mini 3 | au
http://www.au.kddi.com/ipad/shop/


なお、「iPad mini 4 Wi-Fi+Cellular」モデルの発売は2015年9月下旬を予定していて、発売日の詳細に関しては別途案内があるとのことです。

・関連記事
「iPhone 6s&6s Plus」「iPad Pro」「Apple TV」などが発表されたAppleの新製品発表会まとめ - GIGAZINE

Appleが「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」を発表、3D Touch・4Kムービー・進化したカメラ・新色追加など魅力あふれる新機能 - GIGAZINE

iPhone 6s/6s Plusに新たに搭載された「3D Touch」の全てが一発で理解できる公式ムービー - GIGAZINE

iPhone 6sの公式ムービーにPerfumeの3人が登場 - GIGAZINE

「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」「iPad Pro」「Apple Watch Hermès」などの高解像度画像まとめ - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア, Posted by darkhorse_log