ムービー

子どもの投げたボールが的に当たると中の人が焼かれる「Meet Flambe」


的にボールが当たるとチャンバーにセットされた15口のバーナーから炎が吹き出し、中にいる人が炎に包まれる……という、一体何のためにあるのかわからない装置をTwo Bit Circusが作り出しました。

Meet Flambé, the Fire-Spewing Dunk Tank | Make:
http://makezine.com/2015/06/29/flambe-fireball-dunk-tank/

装置が稼働している様子は以下のムービーで見られます。

Flambé Flaming Dunk Booth by Two Bit Circus at Kansas City Maker Faire - YouTube


6月27日(土)・28日(日)にカンザスシティで開かれたMaker Faire Kansas Cityに……


「Meet Flambé」という謎の装置が登場しました。


装置の左側には的が設置されており、子どもがボールを受け取って……


的めがけてボールを投げつけました。見事に命中すると……


装置の内側に向けて炎が吹き出し、中の人が炎に包まれました。


次の子どもはサウスポー。


これもまた命中し、炎が高く上がりました。40フィート~50フィート(約12mから約15m)離れていても熱かったそうです。


やれやれ、といった様子で降りてきた防火服の男性。


どうやら焼かれる役割を交代したようです。


かなり危険な装置に見えますが、作ったのはハリウッドで映画やテレビの制作に携わっている花火技術専門家のケニーさん。安全には十分配慮してあるとのことです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
アルカリ金属を大量の水に投入して激しく爆発させるムービー - GIGAZINE

ニトログリセリンをハンマーで叩いて爆発させる実験ムービー - GIGAZINE

まるで魔法のような炎の竜巻「ファイアデビル」の圧倒的ムービーいろいろ - GIGAZINE

核廃棄物処理場で起きた爆発事故の原因は「ネコ用トイレの砂」であったことが1年以上にわたる徹底調査の末に判明 - GIGAZINE

in 動画, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.