見慣れた地図をRPG・古地図っぽく表示させる「MapFan」の無料アプリがWindows 8.1・Windows Phone 8.1向けに登場


ブラウザやアプリなどで利用できるオンライン地図サービス「MapFan」に、Windows 8.1およびWindows Phone 8.1向けのアプリ「MapFan」がリリースされました。このアプリでは、一般的な地図表示方法とは別に、ロールプレイングゲームに登場するような「RPG風」や、古文書のような「古地図風」のデザインで地図を表示させることができるようになっています。

Windowsストアアプリ「MapFan」 - 無料でカスタマイズした地図やルートを簡単印刷
http://www.mapfan.com/windows/index.html

今回リリースされたアプリは、WindowsストアにてWindows用アプリWindows Phoneアプリの2種類が提供されています。今回はWindows 8.1をインストールしたPCでアプリを使ってみることにしました。アプリのページを開き、「インストール」をクリックするだけでインストールが行われます。


インストール後、アプリ一覧に追加された「MapFan」をクリックすると、アプリが起動します。


アプリを立ち上げてみると、まずは一般的なマップ画面が表示されました。ここで左上のアイコンをクリックすると……


違うスタイルの地図を表示させるメニューが開きました。ためしに「RPG風」を選んでみます。


すると、東京駅周辺の地図が、ロールプレイングゲームさながらのドット絵マップに一変しました。漢字の表示が、あえて潰れぎみになっているのも雰囲気をかもし出しています。


さらに今度は「古地図風」を選ぶと、まるで古い書物に書かれたような、歴史を感じさせる地図の風合いに変わりました。なお、絵のタッチは古地図風ですが、地図データそのものは最新なので心配は無用。


「グレーマップ」だと、シンプルな白黒のマップに変化。紙に印刷するような場合にピッタリな配色です。上記の2種類に比べ、文字の情報量も一般的な地図のスタイルに戻っています。


「道路強調」に設定すると、まるでカーナビの画面のように道路が強調されたマップになりました。高速道路の出入り口も詳細に表示されているので、ドライブルートを決める時などに便利そうです。


このほかに、画面の文字を外国語で表示するモードを選ぶことも可能。「英語注記」「韓国語注記」「中国語(簡体字)注記」「中国語(繁体字)注記」の4種類からそれぞれ選ぶことが可能です。


また、画面右上の虫めがねアイコンをクリックすると、ルートの検索を行うことが可能。


出発地と目的地を設定し、「ルート検索」をクリックすると検索が実行されます。画面の右部分では、移動方法や優先する道路の種類などの検索条件を細かく設定することもできるようになっています。


なお、地図検索は全国の地名にのみ対応しており、施設名や観光スポット名には対応していない様子。そのため、地点を指定する場合にはまず住所で最寄りに移動してから、マウスで具体的な地点を指定する必要があり、少し不便に感じることも。これは、この地図表示に用いられている「MapFan API」の仕様になっているとのことですが、今後はスポット名称での検索にも対応予定ということなので、早期の導入を期待したいところ。

また、ルート検索を行った後にルートを音声で道案内してくれる「ナビゲーション機能」には未対応。その場合でも、GPSを搭載した端末であれば地図上に実際の位置を表示できるので、道に迷ってしまう可能性はほとんどなさそうです。

東京から大阪までのルート検索結果を古地図風に表示させてみると、雰囲気は何となく「東海道五十三次」(または東海道五十七次)といったところ。


RPG風の画面で、羽田空港に隣接する「天空橋」から福岡県の「月夜待」というファンタジーっぽい地点をルート検索してみるとこんな感じ。目的地までにどんな敵と遭遇するのか、思わずワクワクしてしまいそうなマップになっていました。

・関連記事
江戸開府以前から昭和後期までの貴重な古地図をブラウザで見まくることが可能な「ゼンリンバーチャルミュージアム」 - GIGAZINE

iPhoneのカメラで映した街並の中に目的地までの道筋を描いてナビしてくれるアプリ「MapFan eye」を実際に使って歩いてみました - GIGAZINE

カーナビの地図が古くて困ったことがある人は7割、地図の更新経験がある人は3割 - GIGAZINE

Googleマップで確認できる千葉県のこの謎の巨大な穴は一体何なのか? - GIGAZINE

Googleマップのホワイトハウスにあり得ない人物の名前を模したショップが出現 - GIGAZINE

無料で全国の桜開花情報やお花見スポットが検索できる「お花見特集2015」が「MapFan」のスマホ/ケータイ地図サイトに登場 - GIGAZINE

659

in レビュー,   ソフトウェア, Posted by logx_tm