ゲーム

子猫が大爆発すると死ぬカードゲーム「Exploding Kittens」


デッキから順番にカードを引いていき、爆弾をくわえた子猫のカードを引き当ててしまうと大爆発してゲームオーバー……というカードゲームが「Exploding Kittens」です。ちょっと悲惨に聞こえますが、コミカルな絵柄で複数人でわいわい楽しむことができ、「子猫の爆発を回避するカード」や「スキップカード」を駆使して、最後まで爆死しなければ勝ちという、UNOのような戦略性を持ったゲームとなっています。

Exploding Kittens by Elan Lee — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/elanlee/exploding-kittens

「Exploding Kittens」のルールは以下のムービーで説明されています。


子猫


ヤギ


魔法のトルティーヤ(エンチラーダ)


武器化された背中の毛……?


そして世界中で巻き起こる爆発に次ぐ爆発


これら全ての出来事は……


カードゲームの中で起こっています。


それが新しいカードゲーム「EXPLODING KITTENS(爆発する子猫たち)」。


制作者のエラン・リー氏とシェーン・スモール氏は、Microsoft Game Studiosで働くXboxのデザイナーでもあるとのこと。


このゲームの遊び方は、まずカードデッキを1束用意します。


プレイヤーは順番にカードを1枚ずつ引いていきます。


「EXPLODING KITTENカード」を引き当てたプレイヤーは、その時点でゲームオーバー。


ただし、手札の中に「レーザーポインター」「子猫セラピー」「キャットニップサンドイッチ」などの「DEFUSEカード」があれば、使用することで爆発を回避することができます。


また他にも、デッキの中には各種「アクションカード」が入っています。


スキップカードの「ポータブルタイプの『チーターのお尻』」を使うと、自分のターンを1回だけスキップします。


アタックカードの「千年せな毛」を使われると、次のプレイヤーはカードを2枚引かなければいけません。


未来を見るカードの「一角豚の腹をこする」を使うと、強烈なオナラによって周囲を寄せ付けず、自分だけがデッキの一番上から3枚までカードを見ることができます。


同じく未来を見るカードの「全てを知るヤギの魔術師に尋ねる」というカードも。


また、子猫カードとは異なる「CATカード」もあり、詳細な効果は不明ですが、複数人プレイで特殊効果を発揮するとのこと。


イメージ的には、ウロウロしている爆弾をくわえた子猫を見つけると死んでしまうロシアンルーレット。


手札のカードをどのように使うか、という戦略性も組み込まれています。


デッキのカードをどんどん引いていき、全部なくなってしまうと……


なんとダイナマイトをくわえた子猫がTNT火薬の保管庫に来てしまいました。


大爆発して全員ゲームオーバー。


つまり、デッキのカードがなくなる前に、他プレイヤーに「子猫カード」を引かせる必要があるわけです。


ゲームが長引けば長引くほどに、大爆発してゲームオーバーになる確率は上昇するので、賢くいろいろなカードを使って勝ち残る、というカードゲームとなっています。


なお、「Exploding Kittens」はKickstarterで出資を募っており、なんとプロジェクト開始20分で目標額の1万ドル(約118万円)、1時間以内に1000%超を達成しています。記事執筆時点で約252万ドル(約3億円)もの出資を集めており、製品化は確実。

20ドル(約2300円)を出資すると、全56枚のデッキ1束と専用ケースをゲットでき、35ドル(約4100円)で通常デッキ1束と、30歳未満はプレイ禁止の恐怖版「NSFWデッキ(40枚入り)」1束のセットを手に入れることができます。


製品の発送は2015年7月ごろを予定しています。アメリカ国外への発送は別途送料が必要で、送料は発送時に連絡が来るとのこと。出資の締め切りは2015年2月20日(金)の午前11時となっています。

・追記 2015年2月4日 13:56


「Exploding Kittens」がKickstarter史上、最も多くの出資者が集まったプロジェクトになったことが、Kickstarter公式Twitterで発表されました。1月22日時点では約252万ドル(約3億円)が集まっていましたが、2月4日現在はなんと、目標額の50000%以上となる約524万9000ドル(約6億1800万円)もの出資が集まるという恐るべき人気っぷり。出資者数は過去最高の13万3165人に上っています。なお、出資の締め切りまではあと15日間が残されているので、これから出資してもExploding Kittensをゲットすることが可能です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
少女たちが希望・願望・欲望をかけてカードゲームで戦う「selector infected WIXOSS」4月放送開始 - GIGAZINE

カードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」が映画化に向けて始動 - GIGAZINE

島民15人とネコが100匹以上暮らす島「青島」で大量のネコと戯れてきました - GIGAZINE

猫様が飼い主の人間の世話をするためのハウツーガイド - GIGAZINE

子猫を火災から救出して蘇生するまでを映画の予告編風にまとめた「The Rescue」 - GIGAZINE

かわいい3匹の子猫DJがターンテーブルに翻弄されてしまうムービー - GIGAZINE

in 動画,   ゲーム,   デザイン, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.