×
ソフトウェア

PC修理のお礼にウェブカメラのリモート監視ソフトを仕込んだ男に有罪判決

By Resident on Earth

イギリス・ロンドンでウェブカメラのリモート盗撮を可能にするソフトウェアを3人の女性のPCにインストールした男性に有罪判決が下されています。3人のうち1人はなんと1年3か月もの間、男性にプライベートを盗み見られていたとのことです。

Webcam voyeur convcited - Metropolitan Police Service
http://content.met.police.uk/News/Webcam-voyeur-convcited/1400022891764/1257246745756


Man 'fixes' women's computers, watches them through webcams (Wired UK)
http://www.wired.co.uk/news/archive/2014-03/04/cyber-voyeur

メトロポリタン警察によると、3人の女性に対する不正アクセスや盗撮の罪で有罪判決が下されたのは、ロンドンに住む30歳のアンドリュー・メルドラム被告とのこと。

被害者の1人である21歳の女性は、自分のPCの中からウェブカメラへのリモートアクセスを許可するソフトウェアを発見。以前にメルドラム被告にPCのトラブルを解決してもらったことに思い当たり、2012年11月に警察に通報。2012年11月13日にメルドラム被告はすぐに逮捕されました。

By marsmet tallahassee

その後、1人目の被害者が23歳の友人の女性に事件のことを話し、PCを調べたところ同じソフトウェアを発見。2人目の被害者となった23歳の女性が別の28歳の友人に伝えたところ、さらに3つ目の同じ監視ソフトを確認。3人目の被害者はおよそ15か月の間、メルドラム被告にプライベートをのぞき見られていたことを知ったとのこと。

By Madilyn Peiper

デジタルフォレンジックの専門家によると、こういった盗撮手法はよくある話で、スパイ用ソフトウェアの入手は非常に簡単であり、「知人のPCから自分のPCへのアクセス権限を与える」というメルドラム被告の技術は比較的単純なものであるとのこと。

盗撮されている人にソフトウェアに関する知識がなければ、自分で気付いたり警察に通報することができないため、潜在的にどれほど問題が広がっているか把握することは難しいようです。専門家は「いったん疑いがかかれば、犯人のデジタルの足取りをつかんで逮捕できるでしょう」と述べています。

By Pictr73

少し知識のある人なら誰でも監視ソフトウェアを仕込むことができるため、見慣れないソフトを見つけたら放置せずに何のソフトウェアなのか調べたり、使用していないウェブカメラには物理的に付箋やシールを貼るなど対策をとっておきましょう。

・関連記事
180万人以上のYahoo!ユーザーのウェブカメラが傍受され、性的な部位を他人に見せるためにビデオ通話が多用されていた実態が明らかに - GIGAZINE

iPhone/Androidなどスマートフォンの通信・通話をすべて盗聴可能にする「FINSPY MOBILE」 - GIGAZINE

NSAが10万台のPCを無線で監視しマルウェアを送り込んでいる疑いが浮上 - GIGAZINE

日本を含む36の国家で国民監視用にスパイウェアを使用していることが判明 - GIGAZINE

NSAが実行していたスパイ行為をタイムラインで並べて整理するとこうなる - GIGAZINE

in ソフトウェア,   メモ, Posted by darkhorse_log