ムービー

スーパーマリオワールドをクッパを倒さず謎のミニゲーム経由で爆速クリア


ゲームのエミュレータに搭載されている機能を使い、全自動での超絶プレイを可能にするTASの中には、クリアする速さを競うスピードランという競技があります。そのスピードランにおいて、さまざまな行動の積み重ねによってメモリを書き換え強制的にエンディングを表示させる方法を使って、スーパーマリオワールドを1分39秒74というすさまじいタイムでクリアした人物のMasterjun氏が、今度は謎のミニゲームをスーパーマリオワールドに挿入するという荒技を公開しています。

Teaching Mario to Play Pong and Snake Through Innumerable Exploits
http://hackaday.com/2014/01/10/teaching-mario-to-play-pong-and-snake-through-innumerable-exploits/

スーパーマリオワールドをクッパを倒さず謎のミニゲーム経由で爆速クリアしている様子は、以下のムービーから確認できます。

[TAS] Super Mario World "Executes Arbitrary Code" in 02:25.19 by Masterjun - YouTube


ヨースター島のステージ2からスタート。


序盤はごくごく普通に進みます。


ステージの途中からは、ヨッシーのタマゴが大量に出現したり……


敵に当たったはずなのに、マリオからヨッシーが出てくるなど、おかしな挙動がチラホラ。


地下ステージに突入しても、何もないところから敵が現れたり、意味不明な挙動が止まりません。


マリオがヨッシーを降りてブロックを真上に蹴飛ばしたところで、プレイが突然ストップ。


画面が暗転し……


「Pong」「Snake」「THE END」と表示されました。プレイヤーがPongを選択すると……


スーパーマリオワールドに含まれていない全く違うゲームのポンがスタート。


ポンの次は、これまたスーパーマリオワールドとは無関係のヘビゲームがスタートするという、何が何だかよくわからない展開に。


ヘビゲームが終了すると、「THE END」と表示されスーパーマリオワールドをクリア。ここまでかかった時間は、ミニゲームのプレイ時間を含めて2分29秒でした。


なお、ポンとヘビゲームをスーパーマリオワールドに挿入してしまったMasterjun氏が、以前に1分39秒74でスーパーマリオワールドをクリアした様子は以下のムービーから確認できます。

[TAS] Super Mario World "glitched" in 01:39.74 by Masterjun - YouTube


プレイ内容は、ポンとヘビゲームが挿入されたものと全て一緒ですが……


マリオがブロックを上に蹴飛ばしたところで、ミニゲームにはいかず、画面が暗転。


何がどうなったのかか不明のまま、エンディングがスタートしてゲームクリアです。


Masterjun氏の編み出した「メモリを書き換えてスーパーマリオワールドに別のゲームを入れる」という驚きの手法には称賛のコメントが寄せられています。注目を集めたのはこの手法もさることながら、スーパーファミコンの実機とカートリッジを使用したことも要因として挙げられそうです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
スーパーマリオワールドを2分36秒でクリア、完全に人間業の領域を突破 - GIGAZINE

PS2版「怒首領蜂大往生デスレーベル」ノーミスクリアムービーついに公開 - GIGAZINE

スーパーマリオブラザーズ最速クリア世界記録更新、5分ジャストに - GIGAZINE

操作なしで自動でステージをクリアする全自動マリオのムービー - GIGAZINE

マリオ一人称視点で最終ステージへの挑戦を見るとこんな感じになる - GIGAZINE

マリオが狂戦士モードに突入して暴虐の限りを尽くす「Mario Goes Berserk」 - GIGAZINE

ビーズ細工のマリオが現実世界を所狭しと大活躍して冒険するムービー「Super Mario Beads3」 - GIGAZINE

マリオがポータルガンでワープしまくる同人ゲーム「Mari0」で遊んでみた - GIGAZINE

帰ってきたリアルマリオカート、今度はショッピングセンターに乱入してバナナを強奪 - GIGAZINE

in 動画,   ゲーム, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.