メモ

【訃報】「トップガン」のトニー・スコット監督がロサンゼルスの橋から飛び降り自殺


トム・クルーズの出世作「トップガン」や貨物列車暴走事故に題材を得た「アンストッパブル」などの作品で知られる映画監督のトニー・スコットがカリフォルニア州ロサンゼルスのサンペドロとターミナルアイランドを結ぶヴィンセントトーマス橋から飛び降りました。遺書が見つかっており、警察は自殺だと判断しています。

BREAKING: Film director Tony Scott jumps to his death from Vincent Thomas Bridge - ContraCostaTimes.com



調べによると、トニー・スコット監督は正午過ぎに黒いプリウスで橋へやってきて東行きの車線の1つに車を止め、橋の最も高い部分の南端のフェンスを登り、12時30分ごろ、ためらうことなく飛び降りたとのこと。

沿岸警備隊のJennifer Osburnさんは、遺書がプリウスの車内から見つかっていることから、自殺ではないかと語っています。

ヴィンセントトーマス橋はロサンゼルスのサンペドロとターミナルアイランドとを東西に結ぶ橋で、長さは1847m、高さは111m。

大きな地図で見る

だいたい中央あたりから南を見るとこんな感じ。


この橋は映画撮影で使用されることもあり、ニコラス・ケイジ主演のカーアクション映画「60セカンズ」ではクライマックスに登場します。

トニー・スコット監督は1944年生まれの68歳。「エイリアン」「ブレードランナー」「グラディエーター」「プロメテウス」と数々の大作映画を手がけたリドリー・スコット監督の弟で、自身も当時若手俳優だったトム・クルーズを主役に配して戦闘機パイロットの青春模様を描いた「トップガン」を監督しました。

Top Gun (1986) Original Trailer - YouTube


最近はデンゼル・ワシントンを主役に据えることが多く、1995年の「クリムゾン・タイド」のあと、2004年の「マイ・ボディガード」、2006年の「デジャヴ」、2009年の「サブウェイ123 激突」、2010年の「アンストッパブル」と5回コンビを組んでいました。

・2012/08/21 9:17追記
ABC Newsはトニー・スコット監督が手術不可能な脳腫瘍を抱えていたと、監督に近しい人からの情報を伝えています。

'Top Gun' Director Tony Scott Had Inoperable Brain Cancer - ABC News

・2012/08/21 11:32追記
一方、TMZ.comは監督の妻から「手術不可能どころかそもそも脳腫瘍など患っていなかった」というコメントを得ています。監督の検死結果が出るには1ヶ月ほどかかる見込み。

Tony Scott Suicide -- NO Brain Cancer | TMZ.com

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
YouTubeの投稿動画4500時間分を編集して90分にまとめたドキュメンタリー映画を無料公開 - GIGAZINE

「エイリアン」と人類の起源を解き明かすSF映画「プロメテウス」予告ムービー公開 - GIGAZINE

宇宙の深淵で調査隊が未知の存在と遭遇するSF映画「プロメテウス」予告編ムービー、2分強のフルバージョン登場 - GIGAZINE

オリジナルアニメ「桜の温度」作画監督・清水慶太さんにインタビュー - GIGAZINE

【訃報】「ちびまる子ちゃん」のおじいちゃん役などで知られる声優の青野武さん死去 - GIGAZINE

in メモ,   映画, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.