Instagramの採用試験をドラッグ&ドロップで突破するサイトが出現


iPhoneで写真を撮り、フィルタを選んで見た目を修正し、Facebook・Twitter・Flickrに送信する無料で利用可能な次世代の写真共有アプリ「Instagram」のエンジニア採用試験が非常にユニークなものとなっています。

Instagram Engineering Instagram Engineering Challenge: The Unshredder


内容をざっくり解説すると、以下のシュレッダー済みの画像を元に戻すコードを書け、というもの。


こうなればOK


そのほかにもさまざまな細かい条件があるわけですが、なんとドラッグ&ドロップで戻すサイトを作った強者が出現しました。

Drag-drop image deshredder


CoffeescriptとHTMLとCSSでできており、その他のライブラリは使っていません。

使い方は簡単、戻したい画像を上から選んで画面下部にあるシュレッダーにポイッとするだけ。


復元完了


なかなか楽しげです。なお、日本でも以下のような解答があります。

Instagram Engineering Challengeを解いてみる - にのせき日記

・関連記事
Twitpic・Flickr・instagramなどの写真をTwitterの人気順にランキングするサイト「Picst(ピクスト)」 - GIGAZINE

人類はこれまでに一体どれほどの枚数の写真を撮ってきたのか - GIGAZINE

見せてはいけない部分にお手軽に5段階でモザイク処理できる「MAKE MOSAIC モザイクメーカー」 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by darkhorse