メモ

ミキサーとくだものたちの悲しい出会いと別れを描いた5コマ漫画


もしも家具や食べ物に人格があったらというテーマはマンガにしやすいネタと思われますが、以下に掲載するマンガは、5コマという非常に短い枠の中で、果物とミキサーという、相いれることのない2つの種族の間の悲しい友情が見事に描かれています。

New Friend | Loading Artist

新しいミキサーが到着。


トースターや果物たちとミキサーが対面。好意的に受け入れられているようです。


果物たちがミキサーに移されます。果物たちは「見ろよ、どうやら俺たち移動するらしいぜ」「君は僕たちの新しいボウルなの?」などと話しています。


「ヘヘヘ、ここはなんだか居心地がいいね!」「見て! 僕逆さになっちゃった!」「オレンジ、それ笑えるね!」「このとがったヤツはなにかな?」


当然ながら彼らの友情は長く続きませんでした。


なお、このサイトではちょっとブラックユーモアを含んだマンガが毎日1つ公開されています。

Loading Artist - A webcomic by Gregor Czaykowski

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
食べ物が人格を持つとどうなるか針金をくっつけることで表現した写真 - GIGAZINE

ネコvsインターネット、ネット中毒の飼い主の気を引くためにどんどんエスカレート - GIGAZINE

友情とは一体何なのかを考えさせられる漫画 - GIGAZINE

ネコがあなたを殺そうとしているサイン - GIGAZINE

寝ている間にサンタがしている本当の事 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.