ムービー

「英会話のジオス」が経営破たん、一部の教室は存続へ


英会話のジオ~ス♪」のCMソングでおなじみだった英会話学校「ジオス」が本日、東京地方裁判所に破産手続開始の申し立てを行い、受理されました。

これにより英会話教室は閉校することになりますが、事業の一部が譲渡されたことを受けて、存続する教室もあるとのこと。

詳細は以下から。
(PDFファイル)「破産手続開始の申立て、保全管理命令及び事業譲渡等のお知らせ」

ジオスの発表したリリースによると、同社は1986年12月の会社設立以来、英会話学校の運営や語学教材の作成・販売等の業務を行い、全国に英会話学校を展開してきましたが、2007年以降は景気の低迷や特定商取引法等の規制の強化、さらに英会話学校大手のNOVAが経営破たんしたことによる業界自体への信頼度の低下を受けて、受講者数や売上高が落ち込む状況となったそうです。


この事態に対してジオスは不採算校の閉鎖や集約をはじめとする諸経費削減、組織改正による営業体制強化を通じた経営改善、金融機関からの借入金の返済猶予などを受けたものの、前受金保全口座の資金不足などを原因としてオーストラリア現地8法人が英会話学校を閉鎖するという事態に直面するなどした結果、公租公課を含めた支出を継続することができない事態に陥ったとしています。

これがかつて放映されていたテレビCMです。
YouTube - 懐かしいCM1993中期3


なお、ジオスの一部業務は名古屋のジー・コミュニケーションが継承するとしており、以下のリンクに閉校または存続する教室が掲載されています。

(PDFファイル)閉校予定校 | 英会話や留学ならジオス


(PDFファイル)継承予定校 | 英会話や留学ならジオス

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
経営破たんしたポラロイドが完全復活、プリンター内蔵デジカメや生産中止となったインスタントカメラの新製品などを投入へ - GIGAZINE

民事再生手続き中の九十九電機、商品在庫差し押さえ現場リポート - GIGAZINE

音信不通で夜逃げした可能性のある「T.J GrosNet」本社に行ってきました - GIGAZINE

大手家電量販店がパソコン40%OFFの店じまいセール、唯一0.2%OFFになったものは? - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.