ムービー

ハンマーの先に火薬を取り付けて地面にたたき付ける爆発花火大会


日本では花火大会というと空高く上がる打ち上げ花火を見るのが一般的ですが、メキシコではハンマーに火薬を付けて爆発させるちょっと危険な祭りがあるそうです。

爆発によって生じる煙の量も相当なもので、何かの破壊活動が行われているのだろうかと疑ってしまうほどとなっています。

詳細は以下から。
大きく振りかぶったハンマーをたたき付けます。
YouTube - super mega bomba-2009



そして爆発。


煙がとんでもないことに。


本人は無事で、何事もなかったかのように去っていきます。


こちらはオジサンが挑戦。
YouTube - Mega Bomba 2009 Big Bang



大爆発。


オジサンは吹き飛んで倒れていました。


手と顔をしっかり防護していたので無事だったようです。


こちらのムービーではどのようにハンマーに火薬が取り付けられているか見られます。
YouTube - Mega Bomba En San Juan De La Vega



衝撃でハンマーが飛んでいきました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
打ち上げ花火が空中で爆発せずに地上に落ちて爆発するムービー - GIGAZINE

10代少女達が恋敵の家を自作爆弾で爆破 - GIGAZINE

巨大マッチを作り上げて実際に火をつけたら花火のような大迫力に - GIGAZINE

「爆弾の皇帝」と呼ばれた核爆弾が爆発するムービー - GIGAZINE

第20回なにわ淀川花火大会、臨場感あふれるラストの花火大連発ムービー - GIGAZINE

TNT火薬1000トンを爆発させる様子のムービー - GIGAZINE

北京オリンピック開会式の花火による「巨人の足跡」は本当にCGだったのかどうかを検証してみた - GIGAZINE

in 動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.