ムービー

2年ごとに開催される世界ひげ選手権、チャンピオンは編み込んだヒゲの男性


成人男性の象徴であり、生えているとなんだか偉そうに見えるひげ。このひげのすばらしさを競う世界大会が2年ごとに開催されているそうで、今年はアラスカ州のアンカレッジで豊かなひげの優劣が争われました。

詳細は以下から。
Pictured: Bearded wonders gather for the hairiest contest in the world | Mail Online

今回で第9回となる選手権には、11カ国から約300人のひげエリートが集まり、様々な種類の特徴的な口ひげや顎ひげを披露しました。

世界チャンピオンとなったDavid Traverさん。2年半かけてそろえた約50cmひげが見事な編み目を見せています。Traverさんには優勝賞品として金の器とサーモン漁旅行が贈与されました。


優勝者以外も凄いひげ。


手入れが大変そうな立派なひげの持ち主たち。


ドイツチーム。絵に描いたような形のひげです。


選手権会場の様子。ジャンルごとにそれぞれの1位も決められています。
YouTube - WBMC - The Best Beards Moustaches in the World



前回の2007年に開催されたときの様子。当時チャンピオンになったGandhi Jonesさんはカニのようなひげをしています。
YouTube - Gandhi Jones won @ World Beard & Moustache Championships '07


この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
散髪屋さんがほとんど曲芸のような方法でひげをそるムービー - GIGAZINE

女性は「無精ひげ」の男性を好むという研究結果が明らかに - GIGAZINE

ある意味世界最長のひげ - GIGAZINE

かっこいいひげを生やしている人たちの写真 - GIGAZINE

自転車から少年まであごヒゲでどこまで持ち上げられるか挑戦する男 - GIGAZINE

あごひげを伸ばすべき10個の理由 - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.