YouTube、ついにムービー投稿者に広告収入の分配を開始


実はYouTubeには「YouTube Partner Program」というのがあり、YouTubeの中で上位にランキングされるムービーを投稿したクリエイターには広告収入が分配されていたそうです。今まではごく一部のプロにしか適用されていませんでしたが、今日から一般のユーザーにも条件付きで開放されるそうです。

例えば、100万回以上再生されたコンテンツを投稿したユーザーは毎月数千ドル(数十万円)の収入を得ているとのこと。これはすごい。

詳細は以下から。
YouTube Partner Program Invites Video Makers to Earn Money; Marketers Take Note

Partner Program Expands

申込みは以下のページから。

YouTube - Partner Program
https://www.youtube.com/partners


参加する条件は以下の4つ。

・オリジナルのビデオであること
・映像や音楽の著作権をすべて自分で持っていること
・アップロードしたムービーが常に数千人のユーザーに見られていること
・アメリカかカナダに在住していること


……日本ではいつ頃開始されるのでしょうかね。

・関連記事
YouTube、動画投稿者に対して報酬を準備中 - GIGAZINE

動画投稿者に対して報酬が支払われる動画共有サイトの実例 - GIGAZINE

臨場感あふれる「YouTube Mix」ムービーレポート - GIGAZINE

あなたがGoogleで検索する度に12セントがGoogleの収益に - GIGAZINE

in ネットサービス,   メモ, Posted by darkhorse