地球外知的生命体に解読されるのを待ちながら宇宙を漂う「ボイジャーのゴールデンレコード」の内容を確認できる「Voyager Golden Record」


1977年に打ち上げられたボイジャー探査機に搭載されているのが、地球外知的生命体や未来の人類が見つけて解読してくれることを目的とするボイジャーのゴールデンレコードです。世界各国の人々や動植物、風景などの115枚の画像や、さまざまな言語の音声・自然音・クラシック音楽などを収録しているボイジャーのゴールデンレコードですが、その内容の一部が閲覧・視聴できるウェブサイトが公開されています。

Voyager Golden Record
http://goldenrecord.org/

これがボイジャーのゴールデンレコード。


パッケージはこんな感じです。


ということで、まずは以下のウェブサイトにアクセス。印がついているところをクリックしていきます。

Voyager Golden Record
http://goldenrecord.org



NASAは2012年に、「無人探査機ボイジャー1号が人工物として初めて太陽圏を離れて『星間空間』と呼ばれる未到の領域に入ったとみられる」と発表しましたが、後に発言を撤回。あと数カ月から数年で太陽系の果てに到達するとの見通しを示しであると公表しました。どんどんクリックしていくと……


無人探査機ボイジャー1号に到達。ゴールデンレコードらしき金色の円盤をクリックします。


ゴールデンレコードのパッケージが表示されます。


左側にある円をクリックしてみると……


音声の再生が始まりました。コンテンツは全部で31個あり、一時停止やスキップなども可能。


向かって右側をクリックすると、写真やイラストを見ることが可能です。


こんな感じで表示。自動再生されていきます。


太陽の写真や……


太陽系のパラメータ。


太陽光のスペクトル。


火星。


DNAの構造。


人体。


男女の違い。なお、裸の男女の写真や線描・妊娠した裸の女性の写真は許可されず、その代わりに男女のシルエットが収められました。


親子。


家族写真。


海辺の光景。


タバコを吸う男性。


インドの交通ラッシュ。


ゴールデンゲートブリッジ。


電車など、乗り物の写真も収められていました。


Voyager Golden Recordにどんな音が記録されていたのかの1例は、以下のムービーからも確認可能です。

Voyager Golden Record - YouTube


フルバージョンは約5時間にも及びます。

Voyager 1 Golden Record (FULL)(5 HOURS)(1080p) - YouTube


なお、Wikipediaによるとボイジャー探査機が太陽以外の恒星近傍へ到達するには4万年を要するため、もしボイジャーの方向に地球外知的生命体がいたとしてもそこに到達するまでにはかなりの時間がかかると考えられています。

・関連記事
我々の知っている宇宙の姿を見ることができる超美麗ムービー「The Known Universe」 - GIGAZINE

宇宙の存在は別の「パラレル宇宙」からのホログラムであるという研究結果が発表されています - GIGAZINE

銀河をグリグリ動かして宇宙を感じることができる「100,000 Stars」 - GIGAZINE

100万年間データを保存するために作られたサファイア製データストレージ - GIGAZINE

無人惑星探査機ボイジャーに搭載された宇宙人向けの音や画像 - GIGAZINE

延々と燃え続ける「地獄の門」や世界最小国家「シーランド公国」など、地球上に散らばる8つの不思議なスポット - GIGAZINE

数十年以上にわたって世界中で発生しているのに未解決の低周波音「Hum」とは何か? - GIGAZINE

空想世界を現実に持ち込んだような世界の奇妙な風景10景 - GIGAZINE

in 動画,   メモ, Posted by logq_fa