ワンタッチ取り付け可能でロードバイクの重量増にもならない「UpStand」


一般的な街乗り自転車(いわゆるママチャリ)やシティサイクルに装備されていて、本格的なロードバイクには装備されていないものの1つが、駐輪時に使用する「スタンド」です。走行性能を追求するあまり、重量物になってしまうスタンドが省かれているわけですが、ロードバイク乗りにとっては悩みのタネの一つになっているのも事実。そんな悩みをほぼ重量増無しに解決してくれるスタンドが「UpStand」です。

Homepage | upstand™ Bike Stand
http://upstandingbicycle.com/homepage/

スタンドを備えていないロードバイクの場合、休憩や食事などで自転車を停める際には、このように思い切って自転車を地面に倒して駐車することがほとんどです。もしくは、道路脇のフェンスなどに立てかけることもありますが、バランスを崩して自転車が倒れ、建物に傷をつけてしまったり、自分の自転車を壊してしまうこともあります。

By Gene Bisbee

そんな悩みを解消してくれる非常に軽量・コンパクトなスタンドが「UpStand」です。


スタンド本体のシャフトは軽量なカーボンファイバー製。自転車側には丸く穴の開いたタブ(マウント)を装着しておき、必要な時だけ差し込んで使えるように設計されています。


タブの素材は鉄となっており、シャフト側に装着されているマグネットで固定されるため簡単に抜け落ちてしまうこともありません。


総重量は、すべてあわせても50グラム以下という軽量っぷり。ロードバイクの軽快さを損なうこともありません。


使う際にはワンタッチで使用が可能。後輪車軸に取り付けておいたタブにシャフトを「カチッ」とマグネットで固定されるまで差し込みます。


これだけの手順で、臨時に使えるスタンドが完成しました


また、走り出す時には、このようにシャフトをタブから外し……


分割式のシャフトを2つに折りたたみます。


折りたたんだシャフトは、シート下のバッグに固定したり……


サイクルジャージのポケットに収納できるほどのコンパクトさです。


車体側の準備はとても簡単です。まず、後輪の車軸を固定しているボルトを外し……


タブにボルトを通します。


そして再びボルトを後輪に装着し、クイックリリースを締め上げて固定するだけというシンプルさです。


最後にシャフトを根元まで差し込めば完了です。


このように便利なUpStandですが、既にアメリカから日本にも上陸済みで、各種サイクルショップやAmazonなどでも販売中となっています。

Amazon.co.jp: アップスタンド アップスタンドセット 携帯用カーボンサイドスタンド: スポーツ&アウトドア


そしてこちらがUpStandを考案したアメリカ人のギャレット・ブレイクさん。この商品を世の中に広げるために、クラウドファンディングサイトのKickstarterで出資を募ることにしました。


しかし、すでに市販されている商品をKickstarterでそのまま扱ってもしかたがないため、今回はKickstarter専用アイテムを含めたプランを提案しています。たとえばこの「UpClip」と呼ばれるパーツは、UpStandを車体に装着するために特別に作成されたステーです。


このように車体フレームにネジ止めしておくと、UpStandの収納場所に困る必要がありません。


また、このような自転車専用キャップや……


特製Tシャツなども用意されています。


さらに、ほとんどの出資プランでは、市販品には含まれていないスペアのタブがセットになっているものがあり、2台目の自転車と共用する場合などに便利になっています。

UpStandは現在、このようにほぼ手作業での製作が行われています。


Kickstarterプロジェクトが成功した際には、製造用のツールなどをそろえて高品質に安く製造できる改善を行っていくそうです。


現在出資を募集中のUpStandですが、39ドル(約4000円)のプランではUpStandとUpClipが一個ずつになったセットをゲット可能。49ドル(約5000円)のプランだと上記セットにスペアのタブが追加されたセットをゲットすることができます。特製Tシャツを含むプランは59ドル(約6100円)、さらに特製キャップが追加されたセットは99ドル(約1万100円)となっています。なお、アメリカ以外への発送には12ドルから18ドル(約1200円から1900円)の送料が別途必要です。

記事執筆時点では目標額の2万ドル(約210万円)に対し、約2万1000ドル(約220万円)の出資が集まっているUpStandですが、募集の締め切りは12月6日(金)午前2時25分までとなっています。

The Upstand by Garrett Blake — Kickstarter
http://www.kickstarter.com/projects/2265854/the-upstand

・関連記事
「Kickstarter」へ出資してゲットする方法&出資しまくった経験からわかった注意点まとめ - GIGAZINE

ニューヨークで堂々と自転車泥棒をしたらどうなるのか一部始終ムービー - GIGAZINE

スマホを自転車ロックの鍵として使う「LOCK8」はGPS・振動センサー搭載で盗難にも対応 - GIGAZINE

スタイリッシュかつ頑丈で持ち運びも楽々な折りたたみ式自転車ロック「Foldylock」 - GIGAZINE

世界一周に必要な自転車とキャンプ用品にとことんこだわってみました - GIGAZINE

自転車で走行したムービーとGPSの軌跡をマップでシンクロさせて表示する「Kinomap」 - GIGAZINE

77

in ハードウェア,  乗り物, Posted by logx_tm