瀬戸内を舞台にしたヒーリングアニメ「たまゆら」のTVアニメ化が決定


瀬戸内海に面した穏やかな町である広島県・竹原市を舞台にした、ゆったりとした空気感のヒーリングストーリーOVA「たまゆら」がTVアニメ化されることが発表されました。この作品は「ARIA」シリーズや「カレイドスター」を手がけた佐藤順一さんが原作・監督・シリーズ構成を担当、スタッフには「ARIA」のメンバーが再結集しています。

2010年10月には、今作の舞台となった竹原市にて竹達彩奈さんが一日市長を務めた「たまゆらの日~ようこそ、あたたかな町へ~」というイベントを行ったのをはじめ、地域としっかりと連携しながらイベントを数多く行うなどの盛り上がりを見せていました。

詳細は以下から。祝!たまゆらTVアニメ化決定!! << たまゆらぶろぐ

広島県・竹原市を舞台にしたOVA「たまゆら」がTVアニメ化されることが、本日東劇にて行われたイベントである「『たまゆら』全話上映イベント ~いつか想い出になっていく~」にて発表されました。

公式HPに掲載されている、TVアニメ化を知らせるビジュアル。


これと同じものが東劇のイベントでは掲示されていたようです。

たまゆらTVアニメ化2 on Twitpic

公式HPでの発表内容は下記の通りです。


たくさんのみなさまのたまゆら愛に支えられ、昨年末にOVAを発売しました。

そして、みなさんの心の声、キャスト・スタッフの心の声、
すべての心の声が届きました。

今日、この場でお伝えできることが、本当にうれしいです。

放送時期・放送局はまだ未定ですが、

みなさん、こちらの公式HPや2011年のたまゆらの展開にご注目ください。

2011年もたまゆら!ということで、スタッフ一同、全力でお届けしてまいりますので、今後とも、たまゆらを応援いただけますよう、お願いします!

たまゆら製作委員会一同


また、公式HPでは沢渡楓役の竹達彩奈さん、塙かおる役の阿澄佳奈さん、岡崎のりえ役の井口裕香さん、そして桜田麻音役の儀武ゆう子さんが一堂に会し、TVアニメ化の喜びを伝えるムービーが公開されているため、メインキャストの変更はなく、OVAそのままの配役で企画が進められているようです。

放送時期や放送局などは未定とのことですが、「2011年のたまゆらの展開にご注目ください」とあるため、今年中にTV放送で「たまゆら」を見ることができる可能性は高いのではないでしょうか。

・関連記事
瀬戸内を舞台にしたヒーリングストーリーOVA「たまゆら」今冬発売、佐藤順一監督が7年ぶりに原作を手がけ「ARIA」のスタッフが再結集 - GIGAZINE

竹達彩奈さんが一日市長に就任、広島・竹原の町が熱狂につつまれた「たまゆらの日~ようこそ、あたたかな町へ~」現場レポート - GIGAZINE

夕暮れに包まれたお寺の境内で行われた「たまゆらの日」トーク&音楽イベント - GIGAZINE

広島・竹原のお好み焼き店「ほり川」とOVA「たまゆら」のタイアップメニュー「たまゆら焼き」などを食べてきました - GIGAZINE

0

in アニメ, Posted by darkhorse_log