試食

焦がしチーズとズワイガニの組み合わせで「カニグラタン」風なピザーラの「カニとオマール海老ソースの贅沢ピザ」試食レビュー


甲羅が赤い「紅ズワイガニ」の身をふんだんにトッピングし、オマール海老(えび)のうま味が詰まった特製のソースで味わい深く仕上げたというピザーラの「カニとオマール海老ソースの贅沢ピザ」が2022年11月1日に登場しました。海老のうま味がカニや貝柱の風味とマッチしたシーフードピザに仕上がっているとのことで、どんな味なのか実際に食べてみました。

カニとオマール海老ソースの贅沢ピザ | メニュー | 宅配ピザ・デリバリーピザ・出前のピザーラ | PIZZA-LA
https://www.pizza-la.co.jp/Item.aspx?id=0008335

ピザーラでカニとオマール海老の贅沢な競演! 『紅ズワイのグルメクォーター』新発売!お得なキャンペーンも実施!
https://www.four-seeds.co.jp/news/article/qj6vhb81j9

ピザが到着。


箱には「スパイシーハーブ」と「レッドペッパー」が貼り付けられていました。


開封。今回は「カニとオマール海老ソースの贅沢ピザ」のLサイズ(直径33cm)を購入しました。チーズの特徴的な香りに混ざり、カニの香りを感じ取れます。


具材はカニの身


貝柱


ズッキーニ


コーンなど。


食べてみます。味を一言で言うと「チーズたっぷりカニグラタン」。コクが豊かなクリームソースに混じり、かみしめるとジュワッと肉汁が染み出すカニの身を楽しむことができます。貝柱やオマール海老ソースは焦げたチーズの香りにやや押され気味ですが、チーズのおかげかシーフード特有の磯臭さをまったく感じさせない仕上がりになっていました。


せっかくなので添付の調味料を振りかけてみました。まずはレッドペッパーから。


食べてみると「やや辛いかな……?」という感じで辛さは弱め。もともと「香りとうま味を楽しめる」という調味料とのことでしたが、とにかく濃厚なチーズの香りにかき消され、レッドペッパーの香りはほとんど感じられませんでした。少し刺激を加えたい時におすすめ。


次はスパイシーハーブをぱらり。


さすがハーブといったところか、中に含まれるバジルがチーズと張り合うほどの香りを醸し出し、一口一口確実に変化を感じられる仕上がりになりました。チーズの香りが相対的に弱まったことでシーフードの香りもやや際立ち、より海鮮のうまみが感じられるようになります。


「2ついっぺんにかけてみたらどうなるのか」ということで試してみると、「やや辛いハーブカニグラタン」になりました。調味料をそれぞれ味わった上で食べると「足し算するとこうだな」と想像できる味で、劇的に変化することはありませんでした。


「カニとオマール海老ソースの贅沢ピザ」の価格はPサイズが2580円、Mサイズが税込2980円、Lサイズが4540円です。なお、「とろけるモッツァの贅沢マルゲリータ」「テリヤキチキン」「マスカルポーネと熟成サラミ」の3種を加えて1枚のピザに仕上げた「紅ズワイのグルメクォーター」も販売中。販売期間は2022年11月1日から2023年3月12日です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
紅ズワイガニをマヨネーズ風味とともに楽しめるピザーラ「カニマヨグラタン」を食べてみた - GIGAZINE

お湯を注いで5分でコクのあるビーフシチューが楽しめる「日清シチューメシ ビーフ ドミグラス」を食べてみた - GIGAZINE

とろけるゴーダチーズに大葉と明太子の風味が香る松のやの「明太チーズささみかつ」を食べてみた - GIGAZINE

厚切りロースカツ&パリパリごぼうチップスで食べ応え抜群の「ごぼうと生姜香る 味噌カツバーガー」をドムドムハンバーガーで食べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1p_kr

You can read the machine translated English article here.