ゲーム

テトリスっぽくAIと言葉遊びをしながらブロックを消していくゲーム「Semantris」レビュー


インターネットの何十億という会話から言葉を学んだAIと、言葉遊びをしながらブロックを消していくテトリスっぽいゲーム「Semantris」がGoogleから登場しています。Semantrisは「ARCADE」と「BLOCK」の2種類があり、いずれも同じAIを使っていながら異なる方法でやりとりするということで、どんな感じなのか試しにプレイしてみました。

Semantris - Arcade
https://research.google.com/semantris/

ゲームをプレイしている様子は以下から。

Semantrisの 「Arcade」で遊んでみた - YouTube


まずは「PLAY ARCADE」をクリック。


すると、「Garden(庭)」「Turtle(亀)」「Summer(夏)」「Thunder(雷)」といった10個の単語が縦に並んだ画面が現れます。


一番上のGardenの文字は青く光っており、このように青く光っている単語から連想する言葉を最下部のテキスト欄に打ち込みます。「Garden(庭)」であれば「flower(花)」かな?と思い打ち込んでみると……


10個の単語の並びが変化し、Gardenが最下部に移動しました。AIが「打ち込んだ単語と青く表示された単語の関連度が高い」と判断するほど、打ち込んだ単語が下に落ちる形でソートされます。


そして、青い部分に配置された下から4の単語が消滅。


テトリスと同じような感じで、単語が消滅すると、その分、上に積み上がっていた単語が下に落ちてきます。


続いて「Plant(植物)」と表示され……


「vegetable」と入力してみます。


これも関連度が高かったため、Plantが最下部になる形でソートされ……


下4つの単語が消滅。


上から単語がどんどん落ちてきて積み重なっていくため、スピーディーに作業していく必要があります。


「queen(女王)」とタイプすべきところを「qween」とタイプミスしましたが、タイプミスは許されるようです。


「Opera」と関連する単語として「song」と入力してみたところ、「Flute」の方が関連度が高かったため、下から4番目に単語が配置されることも。


この時、謎のボーナスが発生し……


積み上がっていた単語を一気に消してくれました。


しかし、タイピングが遅かったり考えつくのが遅かったりすると、どんどん単語が積み上がっていきます。「FireFighter(消防士)」というお題に、関連する単語が分からず戸惑っているとあっという間にこんな感じに。「water」と入力してみるも……


あまり関連度が高くなかったため、単語を消すことができませんでした。


さらに「fire」と入力。


……が、「fire」と入力した瞬間に「Firefighter」という単語が赤くなり……


「fireから始まる単語はダメ」とのこと。なお、「Pencil」というお題で「Pen」と入力するのはOKでした。


そして単語がてっぺんに到達してしまいゲームオーバー。


さらに、よりテトリスっぽい見た目の「BLOCK」もあります。

テトリスっぽいSemantrisの 「BLOCK」で遊んでみた - YouTube


まずはトップページで「PLAY BLOCKS」をクリック。


BLOCKSは既に積み上がっている状態からのスタート。


まずは「Weatherという単語を消したいな」と思ったのでページ下部のテキスト欄に「sky」と入力。


すると、AIが入力した単語と関連度の高い単語を考えていき、「Ship」と「Weather」が残り……


最終的には「Weather」だけが残りました。


Weatherのブロックが消え、上に積み上がっていたブロックが落下。


ブロックを消すごとに、上から別のブロックが降ってきます。


さらに、「Pirate」という単語を消そうと思い、「sea」と入力。


すると、「Pirate」だけでなく「Ship」も残り……


最終的には「Ship」が消されることに。


接触している同じ色のブロックもまとめて消されます。


「neighbor」を消すために「house」を入力したのに、なぜか「Hospital」が消されてしまうことも。


目的のブロックと別のブロックが消されてしまうのが、テトリスとは違うところ。思い通りのブロックを狙えないので難易度は高くなります。


画面上部のラインを越えてしまうとゲームオーバーです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
まさかの自動車の速度メーター部分でプレイ可能な「テトリス」が見つかる - GIGAZINE

テトリスを永遠にプレイし続ける方法 - GIGAZINE

はんだごてのディスプレイでテトリスをプレイ - GIGAZINE

「テトリス」32周年、その裏にはライセンスを巡る泥沼劇があった - GIGAZINE

ソ連で生まれたパズルゲームの王様「テトリス」はどうやって誕生したのか? - GIGAZINE

世界的パズルゲーム「テトリス」の知られざる歴史とは? - GIGAZINE

in レビュー,   ゲーム, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.