取材

下半身フィギュア付きモバイルスタンド「ケイタイ娘」、ある意味アイデアの勝利で実にシュール


無料社が開発した「手机少女」がワンフェス2018[夏]ベルファインブースにて「ケイタイ娘」という名前で先行発売されました。

めちゃくちゃ目を引く謎のコーナー


「無料社×アズールレーンのコラボ作戦!」ということで、「愛宕」のイラストレーターによるイラストを実装


こんな感じ


1/6スケール下半身フィギュア付きモバイルスタンドとなっています。価格は税込2200円。


見ての通り、スカートは着脱式です



実物大の非常にわかりやすい展示もありました


このとんでもない製品を作り出した「無料社」のツイートを見ると、2018年5月時点で大好評だったことが確認できます。


また、5ホール中国造形島でも存在を確認。


ズラーッと並べられており、圧倒的存在感。


よく見るとどういうパッケージなのかが確認可能。


実際にスマホスタンドとして利用するとこうなります


なお、以下のベルファイン公式ツイートによると、今回のワンフェスでは全種完売しており、次回販売は夏のコミケになる予定です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2018[夏]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

in 取材,   デザイン,   Posted by darkhorse

You can read the machine translated English article here.