ソフトウェア

今日は毎月恒例「Windows Update」の日、全部で18件

by bikertom916

今月も毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新やバグ修正が配信されるWindows Updateの日がやってきました。今月は「緊急」が9件、「重要」が9件の合計18件となっています。早めにアップデートしておきましょう。

2017 年 3 月のマイクロソフト セキュリティ情報の概要
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms17-mar.aspx

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-006 - 緊急 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Microsoft Internet Explorer

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-007 - 緊急 Microsoft Edge 用のセキュリティ更新プログラム

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Microsoft Edge

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-008 - 緊急 Windows Hyper-V 用のセキュリティ更新プログラム (4013082)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-009 - 緊急 Microsoft Windows PDF ライブラリ用のセキュリティ更新プログラム (4010319)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-010 - 緊急 Microsoft Windows SMB サーバー用のセキュリティ更新プログラム (4013389)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-011 - 緊急 Microsoft Uniscribe 用のセキュリティ更新プログラム (4013076)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-012 - 緊急 Microsoft Windows 用のセキュリティ更新プログラム (4013078)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-013 - 緊急 Microsoft Graphics コンポーネント用のセキュリティ更新プログラム (4013075)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Microsoft Office、Skype for Business、Microsoft Lync、Microsoft Silverlight

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-014 - 重要 Microsoft Office 用のセキュリティ更新プログラム (4013241)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Office、Microsoft Office Services および Web Apps、Microsoft サーバー ソフトウェア、Microsoft コミュニケーション プラットフォームおよびソフトウェア

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-015 - 重要 Microsoft Exchange Server 用のセキュリティ更新プログラム (4013242)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Exchange

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-016 - 重要 Windows IIS 用のセキュリティ更新プログラム (4013074)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-017 - 重要 Windows カーネル用のセキュリティ更新プログラム (4013081)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-018 - 重要 Windows カーネルモード ドライバー用のセキュリティ更新プログラム (4013083)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-019 - 重要 Active Directory フェデレーション サービス用のセキュリティ更新プログラム (4010320)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 情報漏えい
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-020 - 重要 Windows DVD メーカー用のセキュリティ更新プログラム (3208223)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 情報漏えい
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-021 - 重要 Windows DirectShow 用のセキュリティ更新プログラム (4010318)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 情報漏えい
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-022 - 重要 Microsoft XML Core Services 用のセキュリティ更新プログラム (4010321)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 情報漏えい
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-023 - 緊急 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム (4014329)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Adobe Flash Player

なお、次回は2017年4月12日(水)に提供予定となっています。

セキュリティ情報リリース スケジュール

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
毎月恒例の「Windows Update」、2月分は延期に - GIGAZINE

Windows 10のデザインを一新する計画「Project NEON」 - GIGAZINE

なぜWindowsの標準ドライバーはすべて「2006年6月21日」のまま更新されないのか? - GIGAZINE

2000年問題が心配された1999年の年越し、Microsoft社内では何が起きていたのか? - GIGAZINE

手のひらサイズでWindows 10とAndroidのデュアルOS対応の激安オールインワンPC「GOLE1」レビュー - GIGAZINE

Windows 7の起動時に管理者権限を強制的に取得する裏技 - GIGAZINE

わずか数十秒でWindowsやMacのロック画面を解除するUSB接続のスティック型PC「USB Armory」 - GIGAZINE

WindowsのパスワードをUSBポートにさすだけで誰でも簡単にすぐリセットできる「Password Reset Key」 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   セキュリティ, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.