ハードウェア

宙に浮かびながら音楽に合わせて雷光がきらめく雷雲型Bluetoothスピーカー「Floating Cloud」


「部屋の中に雲を発生させる」というフィクションの中のようなできごとを、現実のインテリアで可能にしたのがBluetoothスピーカー「Floating Cloud」です。フワフワと浮かぶ雲の内部では、音楽にあわせて雷光がきらめくという、幻想的なアイテムになっています。

floating. + rc.
http://www.richardclarkson.com/floating/

Floating Cloud - CREALEV
http://www.crealev.com/making-weather/

これが家の中でふわふわ浮かぶ雲「Floating Cloud」。ベースと雲の両方に磁石のコンポーネントが内蔵されており、綿でできた雲は磁力でふわふわ浮かぶ仕組み。


雲はベースの上1~2インチ(2.54~5.08cm)を浮遊し……


内蔵されたLEDライトが音楽に合わせて雷光のように光ります。


実際にFloating Cloudを使っている様子は以下のムービーから確認できます。

Making Weather on Vimeo


男性がリモコンを操作すると、音楽がスタートし、雲が光り始めました。


LEDライトは紫色に点灯したり……


黄色、水色など音楽に合わせてカラフルに点滅。


音楽が最高潮に達すると、ひときわ明るく輝きます。


ベースの上をゆっくり回転するかのように動いていたFloating Cloudですが、上から力を入れるとポワンポワンと跳ねていました。


Floating CloudはRichard Clarkson StudioとCrealevという2つのデザイン事務所がコラボレーションして行っているプロジェクト。記事作成時点は試作品が完成したところなので、製品化については述べられていません。一方で、2つの事務所はこれまでにも雲をコンセプトにした作品を発表しており、こっちは一般販売が開始されています。

Smart Cloud + rc.
http://www.richardclarkson.com/shop/cloud


雲形ランプ「Smart Cloud」はBluetooth搭載でスピーカーとしても使用可能。光と音を使って部屋の中で雷雲を再現することもできます。


たくさんつるすとこんな感じ。なお、価格は3360ドル(約34万7000円)となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
本物の「月」のような幻想的なランプを部屋に置いたりつるしたりできる「Luna」 - GIGAZINE

ファンタジーやSFっぽい「スーパーセル」や「乳房雲」など大自然の恐ろしさと美しさが同居した光景が圧倒的なムービー「The Chase」 - GIGAZINE

世にも奇妙な「乳房雲」 - GIGAZINE

宙にフワフワ浮かぶBluetoothスピーカー「Air Speaker」を一足先に使ってみた - GIGAZINE

空中に浮かびながら音を奏でるBluetoothスピーカー「OM/ONE」 - GIGAZINE

空中にスマートウォッチを浮かべたまま充電してくれる「LIFT」 - GIGAZINE

in ハードウェア,   動画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.