メモ

「幸せになるために笑う」は逆効果

by Diego Dalmaso Martins

笑顔は人を魅力的に見せるだけではなく健康にもいいと考えられていますが、自分の気持ちに反して笑顔を作ると、気分がより落ち込むということが判明しました。

Why Smiling Too Much May Be Bad for You
http://www.livescience.com/47227-when-smiling-is-bad-for-you.html

落ち込んでいる時に気分を良くしようとしてあえて笑ったり、自分の気持ちを他人に知られないように笑ったりすることは、誰にでもあることですが、Journal of Experimental Social Psychologyで発表された研究結果によると、それらの行為はむしろ逆効果だそうです。研究を行った香港科技大学のAnirban Mukhopadhyayさんによると、笑顔が本人に対してポジティブな効果を及ぼすかネガティブな効果を及ぼすかは、「本人が笑う理由」に大きく左右されてしまうとのこと。

研究では「人はどれくらいの頻度で笑い、笑顔の動機となる感情は何か」ということを調べる3つの実験が行われました。3つのうち1つの実験において、108人の被験者は「今日1日でどれくらい笑顔になりましたか?」ということと、「人は通常気分がいい時に笑うと思いますか?それとも気分をよくするために笑うと思いますか?」という質問を受けるとともに、自分の人生にどのくらい満足しているのか?ということを調べるアンケートに答えました。

by Blaye Cotes de Bordeaux

もう1つの実験では、研究者らは別の63人に対し面白い写真を見せて「面白い写真を見つけたら笑ってください」と指示。そして3つめの実験では被験者85人に対して「自分が幸せを感じて笑顔になる状況をリストしてください」と伝え、その後、笑顔や笑顔でない表情を作る顔面のエクササイズを行ってもらってから、各被験者の人生の満足度を調査しました。

研究チームが3つの実験結果を分析した結果、「幸福を感じていない時に笑う被験者は笑顔を作ると気分が落ち込みやすく、幸福を感じている時に笑う被験者は笑顔になると気分がよくなる」ということが分かったのです。

by B Rosen

「悲しい時に笑顔を作る場合、人は『笑う』という行為を幸福な気分だけではなく惨めな気分とも結びつけている可能性があります」とMukhopadhyayさん。「一般的に考えられている以上に、我々は『落ち込んでいる時の笑顔は気分をよくするどころか逆効果で、人々の気分を悪くする』と考えています。幸せになるために笑おうとすることで、『今自分は幸せでない』ということを思い出させてしまうのです」とのことで、自然に笑顔が浮かぶタイプの人はこれまで通りで大丈夫なのですが、笑顔とネガティブな感情が結びついている人は、ネガティブな感情の原因となる問題を解決するまで笑わない方がいい、とMukhopadhyayさんは語っています。

by Tom Blackwell

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
人を幸せにするものは何か?ということがハーバード大学の75年間の研究で明らかに - GIGAZINE

幸せな人生をおくるためのガイド - GIGAZINE

科学的に証明されたハッピーな人間になるための13の方法 - GIGAZINE

「幸せを感じやすい脳」を作る方法 - GIGAZINE

人はハッピーな気持ちで仕事するほうが生産性も上がるという結果が判明 - GIGAZINE

総体的な幸福を得るために人が犯しやすい意外な9つの間違い - GIGAZINE

in メモ,   サイエンス, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.