ソフトウェア

今日は毎月恒例「Windows Update」の日、全部で7件

by mera

今日は毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新やバグ修正が配信されるWindows Updateの日。今月は緊急が4件、重要が3件となっているので、早めにアップデートしておきましょう。

2014 年 2 月のセキュリティ情報
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms14-feb

マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-010 - 緊急 : Internet Explorer 用の累積セキュリティ更新プログラム (2909921)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動情報
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Internet Explorer

マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-011 - 緊急 : VBScript スクリプト エンジンの脆弱性により、リモートでコードが実行される (2928390)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動情報
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-007 - 緊急 : Direct2D の脆弱性により、リモートでコードが実行される (2912390)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動情報
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-008 - 緊急 : Microsoft Forefront Protection for Exchange の脆弱性により、リモートでコードが実行される (2927022)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動情報
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft セキュリティ ソフトウェア

マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-009 - 重要 : .NET Framework の脆弱性により、特権が昇格される (2916607)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動情報
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Microsoft .NET Framework

マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-005 - 重要 : Microsoft XML コア サービスの脆弱性により、情報漏えいが起こる (2916036)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 情報漏えい
再起動情報
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-006 - 重要 : IPv6 の脆弱性により、サービス拒否が起こる (2904659)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 サービス拒否
再起動情報
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

次回は2014年3月12日(水)に提供予定となっています。

セキュリティ情報リリース スケジュール
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/hh224643

・関連記事
有名動画サイトでMicrosoftを装った偽のウイルス警告が表示される - GIGAZINE

WindowsのパスワードをUSBポートにさすだけで誰でも簡単にすぐリセットできる「Password Reset Key」 - GIGAZINE

「iPhoneを探す」機能をパスワード入力なしで無効化する重大なバグが発見される - GIGAZINE

PCの外部インターフェース経由でパスワードロックを回避するハッキング手法が公開される - GIGAZINE

「Firefox 27」正式版登場、複数サービスからの通知やチャットを同時受信可能に - GIGAZINE

生徒が教師のPCにキーロガーを仕込み成績を改竄、黒幕の講師は逃走中 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   セキュリティ, Posted by logc_nt