カフェイン量が2倍でエクストラとなった「ペプシ エクストラ」速攻試飲レビュー


通常の「ペプシコーラ」よりも少量サイズでカフェインが2倍となった、気分転換にピッタリの飲みきりサイズの「ペプシ エクストラ」(税込115円)が発売されました。6月26日(火)に発売なのですが、一足早くゲットすることができたので、早速購入して飲んでみました。

気分転換にぴったりの飲みきりサイズのコーラ

200ミリリットルサイズの缶での発売です。


通常の500ミリリットルサイズのペットボトルと比べるとこんな感じで、少量の飲みきりサイズになっています。


手のひらにスッポリ。


普通のペプシコーラと異なる点は、カフェインが強化されているということ。


どれぐらい強化されているかというと、100ミリリットル当たりのカフェインの含有量がペプシコーラの2倍になっており、19ミリグラムです。コーヒー100ミリリットル当たりのカフェイン含有量が40ミリグラム程度なので、ちょっとコーヒーよりも少ないカフェインの含有量です。


また、原材料はこちら。


では、早速飲んでみることにします。


カフェインの含有量は増えてはいますが、味への影響は特に無く通常のペプシコーラと同じような味で、スッキリとした甘さになっています。また、飲みきりサイズなので、缶コーヒー感覚で休憩時などに飲むのにピッタリの分量。


「コーヒーほどにガッツリでは無く少しカフェインが欲しいかな」という、ちょっとした気分転換をしたい場合に良さそうです。

・関連記事
世界85の国と地域で愛飲されているエナジードリンク「burn」日本初上陸 - GIGAZINE

各種飲料に含まれるカフェイン量をまとめたサイト「The Caffeine Database」 - GIGAZINE

「カフェイン抜き」をスターバックスで注文する方法 - GIGAZINE

紅茶を飲むと集中力がアップして仕事がはかどり、疲労も軽減される - GIGAZINE

あのブラックブラックガムを飲料にした「ブラックブラック<スパークリング>」の威力を体験して比較してみた - GIGAZINE

85

in 試食, Posted by darkhorse_log