デザイン

iPadをスタイリッシュにMacBookっぽく早変わりさせるキーボード「Brydge」


iPadをまるでMacBookのようにしてしまう、iPad用キーボードが「Brydge」です。本体はアルミニウム製で、特許出願中の特別なヒンジ(ちょうつがい)を使っているので画面を180度開くことが可能です。ちょっとやそっとではiPadから外れない丈夫な仕組みのBrydgeのムービーは以下から。

Brydge + iPad: Do more. by Brad Leong — Kickstarter
http://www.kickstarter.com/projects/552506690/brydge-ipad-do-more

Brydge: Shake Test - Vimeo


このようにぱっと見た感じはまるでMacBook。


このように画面を180度開くことができます。


振っても


振っても、振っても……


逆さにして振ってもiPadから外れたりしません。


以下はBrydgeのある生活を描いたムービーです。

Brydge - Vimeo


このようにiPadにBrydgeを取り付けます


BrydgeはiPadに差し込むだけですぐに使えます


まるでノートPCのように開くことができます


キーボードの上部にはスピーカーもついています


外出先や


仕事の休憩中に勉強をしたい時でも


パチパチとキーボードを打てます


タッチパネルで操作し


ステレオスピーカーから流れる音楽に合わせてダンスを踊ってみたり


DVDを再生して


デートでいい雰囲気を作ってみたり


iPadをBrydgeに差し込めば持ち運びも簡単


ごきげんな女性


こんな風に持っても大丈夫


離れている家族とスカイプなどで繋がっているときに


両手がふさがっていても大丈夫


BrydgeをつけたiPadはMacBookと変わらない薄さです。


同僚から受け取ったiPadを


さくっとBrydgeに差します


Brydge Keyboardを選択したらキーボードを使うことが可能に


様々なシチュエーションに合わせてiPadの可能性を広げます


これは「ToasterFridge」というプロジェクトで、「Kickstarter」というサイトの中で投資を募って作られているもの。現在、目標金額まであと一歩というところ。価格は1つ210ドル(約17000円)です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
これが「iPad 2」のパッケージングデザインの秘密、徹底的な合理化とシンプルさを解説&フォトレビュー - GIGAZINE

iPadを買おうかどうか迷っている人のためのフローチャート - GIGAZINE

iPadはこうやって作られる、知られざるFoxconnのiPad工場内部映像 - GIGAZINE

iPadを収納して移動できるシャツ「iTee」 - GIGAZINE

ケース一体型のiPad用Bluetoothキーボード - GIGAZINE

in デザイン, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.