ムービー

やたらセクシーで扇情的なイギリスの高級ランジェリーブランド「Agent Provocateur」のCMムービー集


せっかく勝負下着でキメまくったのに彼氏は仕事で相手をしてくれないため、ランジェリー姿の上に直接コートを羽織って残業中の彼氏の仕事場に押しかけて目の前でストリップショーまがいのことをして誘惑をし始めるであるとか、謎の機械に下着姿で騎乗するであるとか、そういうCMムービーを次々と送り出しているのが1994年に設立された「Agent Provocateur」。

ロンドン、ニューヨーク、バンクーバー、ラスベガス、ロサンジェルス、サンフランシスコ、香港、パリ、ウィーン、ベルリンなどの世界13か国に30店を展開しているイギリスの高級ランジェリーブランドで、何がすごいかというとその宣伝戦略。かなりインパクトのあるCMムービーを作って公開するということを新作発表の度に割とこまめに行っており、有名なモデルをただ採用するだけでなく、公式サイトなどで頻繁に閲覧されることを前提に考えて作成されており、いかにランジェリーの魅力を引き出すかという工夫に満ちています。

というわけで、再生は以下から。
まずは2009年のCM「Love Me Tender」から。勝負下着でキメたのに彼氏が仕事で相手をしてくれないため、ランジェリー姿の上に直接コートを羽織って残業中の彼氏の仕事場に押しかけてストリップショーまがいのことをして誘惑し始めます。

YouTube - Agent Provocateur Love Me Tender in HD


次はイギリス内でセックスシンボルの地位を確立しているシンガーソングライターカイリー・ミノーグを採用したCM。騎乗位でアピールしまくるというかなりすごい内容になっています。

YouTube - Kylie Minogue AgentProvocateur Hot (HD)


次は「一体こういうランジェリーは誰がいつ使うのですか?」と問いたくなるようなぐらいきわどい下着をつけた美女が続々と登場し、最後はムチでアレなことになるというやたら官能的で妖しい雰囲気のCM。

YouTube - Agent Provocateur Soiree Collection


次は2010年夏コレクションのCM。今までのものと比べるとソフトタッチに見えますが、それは上記ムービーを見続けて感覚が麻痺しているせいではないかと思われます。

YouTube - Agent Provocateur Summer 2010


次のCMムービーは2010年ブライダルコレクション。花嫁たちのためのブライダル・インナーを紹介する内容になっており、また違った方向性のセクシーさとなっています。

YouTube - Agent Provocateur Bridal Collection 2010


次は今までとはある意味逆パターンのCM。オチがちゃんとあります。

YouTube - Betty Sue in Agent Provocateur


次はイギリスのファッションモデル、ケイト・モスを採用したCM「ホワイト ウェディング」。初期の頃のものですが、この時点で既にセクシー路線です。

YouTube - Let Them Eat Kate: Kate Moss for Agent Provocateur


次のCMは「美の力」と題されており、またしてもムチが登場。

YouTube - Духи Agent Provocateur


大統領秘書が暴走するというわけのわからないストーリーっぽい雰囲気のShakespears Sisterの曲「She's Lost Control」のPV自体がそのままAgent ProvocateurのCMムービーであるという一風変わった展開。しかしここまでのムービーを見ていればたちどころにわかるそれっぽさ、ムービー後半に行くとさらに暴走が加速しています。

YouTube - Agent Provocateur And Shakespears Sister 'She's Lost Control'


次のは割とおとなしめで、上品なセクシーさという雰囲気。

YouTube - Agent Provocateur; Paris Story- L'Appartement


・オマケ

目の前でブラジャーを外すファッションショーの様子。

YouTube - INfashion - AGENT PROVOCATEUR

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
別室のコールガールをモニター越しにのぞき見るような高級下着コレクション紹介ムービー「PRIVATE TAPES」 - GIGAZINE

好きな下着をモデルのお姉さんが実際に着用して見せてくれる「KnickerPicker」 - GIGAZINE

垂れたバストは元に戻るのか、戻らないのか - GIGAZINE

運動時にスポーツブラを着けないとおっぱいが垂れる危険があるのにつけていない女性が7割、バストの揺れと乳房下垂の関係 - GIGAZINE

自分で用意した女性画像のバスト部分を好きなように揺らすことができるフリーソフト「hdWobble」 - GIGAZINE

45年間もの人体計測を続けた集大成、ワコールが「若い時の体型を維持する秘訣」を本邦初公開 - GIGAZINE

in 動画,   Posted by darkhorse

You can read the machine translated English article here.