ムービー

いまだ平和には遠いイラクで行われているありえない交通戦争


今月の25日にも連続爆弾テロが発生し155人の死者を出すなど、いまだ緊張下にあるイラク情勢。道路や信号機といったインフラも戦災によってダメージを受けたため、現在信号の無いところでは警察や軍が交通整理を行っています。

以前「各国の踊る交通整理」ということで、世界のどことなく楽しげな交通整理の様子を取り上げましたが、イラクではどのような方法で交通整理が行われているのでしょうか。

詳細は以下。
How To Direct Traffic In Iraq Video



交通整理をする兵士の制止もきかず、路肩を走り始めた車。


素早く射撃体勢に入ります。


車はおとなしく車線に戻ってくれました。


自爆攻撃なども頻発していることから、異常な行動をとる車からは目を離すことができません。


もっとも、治安を守る側の米軍部隊がきちんと行動しているかというとそうでもありません。以前にも「信号が機能していないイラクの交差点」で、渋滞を抜けるために後ろからぶつけまくる米軍のハンヴィーの動画を紹介しています。

渋滞というのは待ち伏せ攻撃を受けやすい状況でもあるためなるべく早く切り抜けたいという思惑もあるのでしょう。インフラが回復し平和が戻って来るのはいつの日になるのでしょうか。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
踏切に停車中のトレーラーに鉄道が突っ込んでくる衝突事故ムービー - GIGAZINE

モスクワの交通渋滞の原因の一端がよく分かるムービー - GIGAZINE

飲酒運転防止を呼びかけるため警察が偽の交通事故現場を道端に設置 - GIGAZINE

映画で見られる、突然交通事故に巻き込まれるシーン9つ - GIGAZINE

in 動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.