ムービー

F1マシンのようなスーパーカー「Tramontana R Edition」


スペインの小さな自動車メーカー「a.d. Tramontana」によって作られたスーパーカー「Tramontana R Edition」が発表されました。F1マシンのようなユニークなデザインで、ランボルギーニやフェラーリといった既存のスーパーカーに飽きてきた人には向いているかも知れません。まるで巨大なミニ四駆にも見えるフォルムです。

詳細は以下から。
Revealed! 720hp, twin-turbocharged V12 Tramontana R - Autoblog

お披露目されたTramontana R Edition。


ライトなどもついていて公道を走れる仕様とのこと。


フロントウィングは段差に弱そうです。


2人乗りの設計。


フロント。


リア。ちゃんとナンバープレートが入れられるようになっています。


サイド。


5.5リッターのV12エンジンにツインターボを搭載し、時速100km到達まで3.6秒、時速200kmまでだと10.15秒で到達。年間に生産できるのは12台で価格は49万5000ドル(約4800万円)になるそうです。


運転席。


ハンドルの前のLCDモニターに各種情報が表示されます。



Tramontanaのプロモーションムービー。
YouTube - Promo video of the a.d tramontana


この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
高速道路も走れる木製スーパーカー「真庭」 - GIGAZINE

スーパーカーやSUVの改造リムジンの写真いろいろ - GIGAZINE

2010年発売予定のスーパーカー「Audi R8 Spider」の流出ムービー - GIGAZINE

香港にあるスーパーカーだらけの駐車場をぐるっと回って撮ったムービー - GIGAZINE

一般車道では走れないような独創的なデザインカー - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.