ハードウェア

現在世界で最も安いパソコン


ムーアの法則にのっとりパソコンはガンガン高性能になってきましたが、性能はそこそこでいいから安いパソコンが欲しいという人もいるのではないでしょうか。Forbesによる安いパソコンリストによると現在2007年5月21日時点で最も安いパソコンはNorhtec社のパソコンで、85ドル(約1万300円)で買えるそうです。

詳細は以下から。
The $85 Computer - Forbes.com

このリストによると現在、世界で最も安いのはNorhtec社の「MicroClient Jr.」。CPUは300MHzでメモリは128MB。ハードディスクの代わりにコンパクトフラッシュをスロットに差し込んで使うそうです。


Norhtec社の製品紹介サイト。こちらでは90ドル(約1万900円)になっています。

NorhTec - Products - MicroClient Jr.

手のひらサイズ。ファンレスで静穏設計になっているとのこと。


裏面はこんなの。端子は一通り揃っています。


ForbesではCPUは300MHzだと書いていましたが、製品紹介の仕様ではx86対応のSiS550 200MHzとなっています。505gと超軽量なので、モニタさえなんとかなるなら自分独自の環境を持ち運ぶこともできそうです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
86台のデスクトップパソコンでドミノ倒し - GIGAZINE

なぜ今のパソコンにはBドライブがないのか?という理由 - GIGAZINE

ノートパソコンに液体をこぼした時はどうすればいいのか? - GIGAZINE

快適なパソコンライフをどこまでも追及していった人たちの写真 - GIGAZINE

マルチメディアプレーヤーにもなる手のひらパソコン「wizpy」 - GIGAZINE

5.2センチの世界最小パソコン「Space Cube」 - GIGAZINE

インテリアに巧妙にカモフラージュされているパソコン - GIGAZINE

ファンなしで騒音対策はバッチリの油冷式パソコン - GIGAZINE

来たるべき近未来、ノートパソコンはここまで進化するというムービー - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.