デザイン

Web2.0に関するあらゆるロゴを集めたサイト「Web2Logo」


ITバブルの頃に叶えられなかったもろもろが、積年の技術革新と蓄積、ネット利用者の増加によってついに実現可能になったのが「Web2.0」という潮流であるとするならば、そのWeb2.0的サービスを提供する各企業やサービスには「ロゴ画像」が存在するわけです。一種のシンボルですね。そういう特徴を端的に表しているWeb2.0関連のロゴを山ほど集めたサイトが「Web2Logo」です。

単純にロゴを集めているわけではなく、それぞれのロゴにはタグが付けられており、タグ自体もタグクラウド化しているので、「こういうジャンルのロゴには共通の傾向や特徴はあるのだろうか?」といった事も知ることができます。単純にデザインの参考にする場合でもお役立ち。

詳細は以下から。
Web 2.0 - Web2.0Logos
http://www.web2logo.com/

例えば、タスクとかToDoリストなどのいわゆるタスクマネジメントで見ると、こんな感じになります。結構、かっちりしており、色彩も落ち着いた系統が多い。


TaskManagement

対して、今流行の最先端であるムービーやビデオ、動画共有系だとこうなります。かなり華やかで、ロゴのサイズなどもバラバラ。

video

ブログは緑色がちょっと多い……?

blog

もっと詳細に分析すればさらなる傾向が出てくるのかも知れません……。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Photoshopを使ったWeb2.0風ロゴの作り方ムービー - GIGAZINE

有名な企業のロゴをWeb2.0風にする - GIGAZINE

Web2.0風サイトを作るのに必要なモノあれこれまとめ - GIGAZINE

正しいロゴを当てる「Which is the real logo?」 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in ネットサービス,   デザイン, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.