ハードウェア

行列待ちから野外イベントまで立ったまま休憩できる軽量折りたたみ椅子「Sitpack ZEN」


アウトドアや屋外イベント、行列待ちなど椅子が無い時に、カバンからサッ取り出して組み立てた後に、体を預けて一息つける折りたたみ椅子が「Sitpack ZEN」です。人間工学に基づいてデザインされており、座った人が腰など体を痛めにくいように設計されています。

The world´s most compact foldable seat. Go ahead, Sitpack and Relax!
https://sitpack.com/

「Sitpack ZEN」がどんな折りたたみ椅子かは以下のムービーを見ればわかります。

Sitpack ZEN the world's most compact chair + perfect posture by Mono+Mono — Kickstarter


「Sitpack ZEN」の本体はこんな感じ。なお、Sitpack ZENの作者は2014年10月にkickstarterのプロジェクトでプラスチィック製の折りたたみ椅子の「Sitpack」を製品化させました。そして、そのSitpackの材料や設計を変更した改良型がSitpack ZENというわけ。


Y字形の部分に体を乗せ、体を直接乗せるストリングがハンモック似た仕組みで体を支えます。


携帯性が高く、コンパクトに折りたたんで持ち運ぶ事ができます。


Sitpack ZENを折りたたむには、地面に当たる部分のチューブをひねってロックを外します。


次にチューブを押して短くします。


ひっくり返して、短くしたチューブをロックし、ストリングを緩めます。


両脇のウィングをたたみます


これで完成。体を支えていたストリングは肩にかけるストラップとして使用可能。


持ち運びが簡単なので外へ持ち出して……


アウトドアや風景の撮影、行列待ちなど屋外で活躍します。なお、脚の長さは調節が可能で、支えられる体型は、体重が150kgまで、身長が1.22メートルから2.13メートルまでとのこと。


屋外だけでなく平らな床の上でも使用できるので、机があればPCでのデスクワークが可能。体を直接乗せているストリング部分の大きさは長さ37cm、幅が6cm。


人間工学に基づいた設計で自然な姿勢をとることができるので、イスに座りっぱなしや中途半端な立ち作業に比べて腰を痛めづらいようになっています。


他にも使用できる場面は、旅行やハンティング、イベント観戦、釣り、そして通勤などで活躍でき、FAQによると、脚の先は柔らかくグリップを強くくなるように加工されており、草、アスファルト、砂利、土などほとんどの表面で使用できます。ただし、水にぬれた滑らかな面で使用するのには不向きなので、座る前に必ず表面に適切なグリップがあることを確認して欲しいとのこと。


「Sitpack ZEN」は全2種類のモデルがあり、それぞれチューブに使用されている材料が違います。「ZEN XI」はアルミニウムで本体の重さが460グラム、「ZEN X-II」は炭素繊維で本体の重さが360グラムです。


他のパーツに使われている材料などは、体に当たる布部分は軍服などにも使われる「タクティカルメッシュ」、ストリングはボディーアーマーなどにも使われる「バリスナイロン」と「ケブラー」、ストリングを支えるウィングは陽極酸化皮膜処理(アルマイト加工)を施した航空宇宙産業に使われるクラスのアルミニウム。チューブのロック機構は特許を取得済み、とのこと。


そんな「Sitpack ZEN」は、クラウドファンディングサイトのKickstarterで出資を募集中。目標金額は3万ドル(約340万1700円)だったのですが、締め切りまで20日を残した時点で既に目標額の6倍となる19万1400ドル(約2220万4800円)を集めています。

Sitpack ZENをゲットしたい場合の出資プランは次のような構成になっています。

・59ドル(約6700円):「Sitpack ZEN XI Aluminium(アルミニウム)」×1個+1個で送料9ドル(約1020円) 数量限定 * アーリーバードプラン
・69ドル(約7800円):「Sitpack ZEN XI Aluminium(アルミニウム)」×1個+1個で送料9ドル(約1020円)
・99ドル(約1万1000円):「Sitpack ZEN-XII Carbon(カーボン)」×1個+1個で送料9ドル(約1020円) 数量限定
・117ドル(約1万3300円):「Sitpack ZEN-XII Carbon(カーボン)」×1個+1個で送料9ドル(約1020円)
・118ドル~198ドル(約1万3400円~約2万2500円):「Sitpack ZEN XI Aluminium(アルミニウム)」59ドル(約6690円)と「Sitpack ZEN-XII Carbon(カーボン)」99ドル(約1万1200円)のどちらか、または両方合わせて2個セット+1セットで送料18ドル(約2040円) *アーリーバード ダブルパック
・236ドル~396ドル(約2万6800円~約4万5000円):「Sitpack ZEN XI Aluminium(アルミニウム)」59ドル(約6690円)と「Sitpack ZEN-XII Carbon(カーボン)」99ドル(約1万1200円)のどちらか、または両方合わせて4個セット+1セットで送料45ドル(約5000円) *アーリーバード フォーパック
・590ドル~990ドル(約6万6800円~約11万2000円):「Sitpack ZEN XI Aluminium」59ドル(約6690円)と「Sitpack ZEN-XII Carbon(カーボン)」99ドル(約1万1200円)のどちらか、または両方合わせて10個セット+1セットで送料99ドル(約11080円) *アーリーバード テンパック
・9599ドル(約107万4200円):最初に生産するロットを最速で出荷+「Sitpack ZEN-XII Carbon(カーボン)」×100個セット+1セットで送料400ドル(約5000円) 数量限定 *スーパーカーボンパッケージ

日本への配送にはそれぞれのプランに応じた送料が別途必要。なお、Sitpack ZENの出資期限は日本時間で2017年12月30日(土)の午前8時までで、製品の出荷は2018年6月が予定されています。

Sitpack ZEN the world's most compact chair + perfect posture by Mono+Mono — Kickstarter

・関連記事
「Kickstarter」へ出資してゲットする方法&出資しまくった経験からわかった注意点まとめ - GIGAZINE

ペットボトルサイズの超絶コンパクトな折りたたみイス「Sitpack」を使ってみた - GIGAZINE

2年間イスに座らず立ちっぱなしで仕事をし続けるとどうなるのか? - GIGAZINE

毎日の面倒な歯磨きをわずか3秒で完了できる「Unico smartbrush」 - GIGAZINE

ポケットサイズに収納できる24Lの耐水バックパック「Sea to Sky Pack」 - GIGAZINE

ボトルのキャップを押すだけでフタのLEDが飲み水を殺菌して清潔さを保てる「QUARTZ Bottle」 - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by log1f_yi