ほぼ全面ディスプレイのハイエンドスマホ「Mi Mix」をXiaomiが発表、画面占有率は驚異の91.3%


Xiaomiが2016年10月25日に新製品発表会を実施し、スマートフォンの「Mi Mix」を発表しました。Mi Mixは3面エッジレスディスプレイを採用し画面占有率91.3%というほぼ全面がディスプレイになっている端末です。また、CPUにSnapdragon 821を採用し、RAMが4GB/6GBでストレージが128GB/256GBというハイエンドスマートフォンになっています。

小米MIX-小米商城
http://www.mi.com/mix/

Mi | Facebook
https://www.facebook.com/xiaomiglobal/

Xiaomi's Mi Mix concept phone is insane, will go on sale next month | Android Central
http://www.androidcentral.com/xiaomi-mi-mix-concept-phone

Xiaomiが発表したMi Mixは、6.4インチ(2040×1080)のOLEDディスプレイを搭載したスマートフォン。特徴は画面占有率が91.3%という狭額縁の大画面です。ベゼルが極度に狭いため、6.4インチのディスプレイを搭載していても本体サイズは158.8×81.9×7.9mm。これは5.5インチディスプレイを搭載した158.2×77.9×7.3mmのiPhone 7 Plusとほとんど変わらない大きさになっています。


500万画素のフロントカメラは従来よりも50%小型化し、前面右下部に搭載されています。


本体はセラミック製で、CPUはSnapdragon 821 2.35GHz クアッドコア。RAMは4/6GBでストレージは128/256GBとなっています。搭載OSはAndroid 6.0です。


背面には1600万画素のカメラと指紋認証センサーを搭載。


Mi Mixには18金ゴールドをカメラと指紋認証センサーの周囲にあしらった特別モデルもあるとのこと。


右側面には電源ボタンと音量調節ボタンを搭載。底面にある充電ポートにはUSB Type-Cを採用し、バッテリーは4400mAh。急速充電規格のQuick Charge 3.0に対応しています。


価格はRAM4GB・ストレージ128GBのモデルが516ドル(約5万4000円)で、RAM6GB・ストレージ256GB・カメラおよび指紋認証センサー部に18金採用のモデルが590ドル(約6万1000円)となっています。


Mi Mixの実機を操作している様子は以下のムービーから確認可能です。

[English sub]Xiaomi Mi MIX hands on - world's most edgeless display phone 小米MIX现场上手 #SamiLuo - YouTube


これがMi Mix。


カメラと指紋認証センサー部に18金ゴールドがあしらわれているモデル。背面はピカピカと光沢があります。


スピーカーとUSB Type-Cポートは底面に搭載されています。


左側面にあるのはSIMカードスロット。Mi MixはデュアルSIM対応モデルです。


右側面も光沢があり高級感たっぷりという印象。


画面を真っ白にすると、画面占有率91.3%のすごさを実感。


前面下部に見えているベゼル部分にバーチャルボタンが表示されます。少し見えにくいですが、画面右下にフロントカメラも確認できます。


手に持った感じは、少し大きく持ちにくく、ズッシリとした重量感を感じるそうです。


・つづき
3辺ベゼルレスで比類なき高級感を持つXiaomiのフラッグシップ6.4インチ大画面スマホ「Mi MIX」レビュー - GIGAZINE

・関連記事
圧倒的な性能&低価格で4G/3Gデュアル待ち受けも可能なXiaomiのハイエンドスマホ「Mi 5」徹底レビュー - GIGAZINE

激安なのに5.5インチ大画面&指紋認証機能付きのXiaomi「Redmi Note 3 Pro」レビュー - GIGAZINE

激安なのに重量約1kg&激薄ボディのXiaomi初ノートPC「Mi Notebook Air」の使い方まとめ - GIGAZINE

Xiaomiの激安スマホ&周辺機器をゲットできる台湾の新名所「台北小米之家」に行ってきました - GIGAZINE

GoProの半額で液晶モニター搭載&4K撮影可能なXiaomiの激安アクションカメラ「Yi II」レビュー - GIGAZINE

408

in モバイル,  ハードウェア,  動画, Posted by darkhorse_log