あのウルトラマン&バルタン星人を丸かじりできる「ウルトラまん&バルタンまん」をファミリーマートで買って食べてみた


1966年に誕生して今年で生誕50周年を迎える「ウルトラマン」とファミリーマートがコラボしたファミマ冬フェスタが2016年1月19日からスタートしています。この企画の一環として、ウルトラマンと中華まんがコラボした「ウルトラまん&バルタンまん」が数量限定でファミリーマートに登場しており、ウルトラマンやウルトラ怪獣を丸かじりする機会はそうそうない!ということで、早速購入して食べてみました。

ウルトラまん(醤油肉まん)|商品情報|FamilyMart
http://www.family.co.jp/goods/thisweek/160119/hc0g7400000z3kx1.html

バルタンまん(塩肉まん)|商品情報|FamilyMart
http://www.family.co.jp/goods/thisweek/160119/hc0g7400000z3kz0.html

早速ファミリーマートで「ウルトラまん」と「バルタンまん」を購入してきました。


包みは他の中華まんと同じですが……


見た目はまるで別物。左がウルトラまんで、中に入っているのは醤油ベースで味付けされた豚肉あん。右の青色の方がバルタンまんで、中身は塩味ベースの豚肉あん。


ウルトラまんをアップで見るとこんな感じ。シンプルな見た目ですが、目・口・トサカ、さらには首の下の赤い部分まで再現されており、どこからどうみてもウルトラマンです。


目と口は少しだけ出っ張っています。


ウルトラマンのアイデンティティーとも言えるトサカも見事に再現。


ちょうど成人男性の手のひらくらいの大きさでした。


よく見てみると、中華まんの台紙も専用のものが使われています。


首元の赤い部分は……


中華まんの裏側まで広がっています。


というわけで、さっそく食べてみました。グレーが基調のこれまで見たこともないようなカラーリングですが、味はいたって普通の醤油味の豚まん。見た目が見た目なので恐る恐る食べてみたのですが、手に持っているウルトラまんさえ見なければ普通の豚まんと全く区別がつかないレベル。


断面はこんな感じ。中の具材は豚肉の他、たまねぎや竹の子が入っています。


こちらはバルタンまん。全体が鮮やかな水色で着色されておりなんとも言えない見た目になっています。


どちらが上下か分からなくなりそうな見た目ですが、中華まんの側面にある馬の蹄のような形をしたコレがバルタン星人のはさみで、はさみの切れ目が上向きになるように置くのが正解。


バルタンまんの目は卵の断面のよう。


というわけでこちらもパカリと割って食べてみます。


バルタンまんの断面はウルトラまんの断面よりも食欲を減退させそうな見た目ですが、こちらも味はいたって普通。バルタンまんは塩味の豚まんになっており、具材にはウルトラまんと同じくたまねぎや竹の子が入っています。


なお、「ウルトラまん」と「バルタンまん」はそれぞれ税込200円&40万食限定販売となっているので、気になる人は早めに食べておいた方がよさそうです。

・関連記事
ふなっしーの肉まん「ふなっしーまん」がファミマで100万個限定なので食べてみた - GIGAZINE

青い「スライム肉まん」を早速ファミリーマートで買って食べてみました - GIGAZINE

ファミマ「はちゅねミク肉まん」速攻試食レビュー、80万食限定で味はネギ塩 - GIGAZINE

キティちゃんの顔が肉まんになった「ハローキティ肉まん」速攻試食レビュー - GIGAZINE

キン肉マンの肉まん「キン肉まん」を食べてみた - GIGAZINE

405

in 試食, Posted by logu_ii