「Twitpic」が2014年9月に閉鎖して写真・ムービーを全削除へ、原因はTwitterからの圧力


Twitter上で写真やムービーを共有できるサービス「Twitpic(ツイピク)」が、2014年9月25日にサイトを閉鎖しサービスを終了するという発表を行いました。今回の突然なTwitpic閉鎖にはTwitterとの衝突が背景にあるようです。

Twitpic is shutting down | Twitpic Blog
http://blog.twitpic.com/2014/09/twitpic-is-shutting-down/


Twitpicは公式ブログで9月25日にサービスを終了させることを発表しました。TwitpicはTwitter上で写真やムービーを共有できるサービスで、例えば、GIGAZINEの以下の記事では、混乱する現場の様子をリアルタイムで克明に記録し共有できるTwitpicの威力がよく分かります。

首都圏鉄道各駅が大混雑で入場規制中、ホームに入ることすらできない状態に - GIGAZINE


Twitpicは「サービス終了に伴ってアップロードされていた写真・ムービーはダウンロードできなくなるためファイルをアップロードしているユーザーにはすみやかにファイルをダウンロードすること」を推奨しています。

Twitpicの発表によると、今回の閉鎖はTwitterとの軋轢のための苦渋の決断であるとのこと。ブログでは、「数週間前にTwitterサイドからTwitpicが保有する商標を放棄するよう要求され、『従わない場合にはTwitterのAPIへのアクセスを遮断されるリスクを負う』という通告を受けた」と告白しています。

Twitpicは2008年からサービスを開始し、2009年には米国特許商標庁に商標を登録してサービスを続けていたため、今回のTwitterからの通告は寝耳に水であったとのこと。

Twitpicは、「これまでTwitpicという商標を自分たちのものであると信じてきた私たちは、残念ながらTwitterのような大企業を相手にして商標を守り抜くため法的に対抗するリソースを持っていません。そのためTwitpicを閉鎖することを決定しました」と発表しています。

◆2014年10月27日 09時51分20秒 追記
Twitterとの合意により、サービスが当面は継続されることが発表されています。

Twitpicが再びサービスの継続を発表、しかしこれで本当の最終章へ

・関連記事
TwitterやInstagramにアップされた写真から撮影場所を特定する方法 - GIGAZINE

SNSに自分の写真を大量投稿する女性にはある共通点があることが明らかに - GIGAZINE

TwitterやFacebookにあふれている写真をだーっと見られる「pict-stream」 - GIGAZINE

TwitterやFacebookと連携しメモや写真や動画で過去を振り返る日記アプリ「Everyday Timeline」 - GIGAZINE

ひたすら並んだご飯画像をお腹がすいた人宛に投下できる画像共有サービス「飯テロ.in」 - GIGAZINE

GIFアニメーション画像を動いたままTwitter上に投稿できる「GIFMAGAZINE」 - GIGAZINE

1059

in ネットサービス, Posted by logv_to