ウェブアプリ

コナミコマンドをウェブサイトに実装できる「cheet.js」


欧米ではプレイステーション4Xbox Oneが発売され家庭用ゲーム機が世代交代を迎えていますが、家庭用ゲーム機の元祖ともいうべきファミリーコンピューター(ファミコン)で、一世を風靡した隠しコマンド「コナミコマンド」を、ウェブサイトに実装することができるのが「cheet.js」です。

cheet.js - easy easter eggs (konami code, etc) for your site
http://namuol.github.io/cheet.js/


コナミコマンドは、コナミのゲームで多く使われた隠しコマンドの一種。コントローラーで「上上下下左右左右BA」とボタン入力するのが基本形ですが、この他にもいろいろな派生コマンドがあり、また、コナミ以外のゲームでも取り入れられるほどに有名な隠しコマンドだったので、とりあえずゲームプレイ時にはコナミコマンドを試してみた人もいるはず。

そんな懐かしのコナミコマンドをウェブサイトに実装させることができるのが「cheet.js」です。cheet.jsの作者のLouis Acrestiさんのサイトにはコナミコマンドが実装されているそうなので、さっそく試してみることにします。

Louis Acresti
http://namuol.github.io/


サイトで、「上(↑)」と入力すると「↑」マークが現れました。


こんな感じでコナミコマンドを入力していきます。「上上下下左右左右b」と入力し、「a」を入力すると……


Acrestiさんの写真が変化しました。ちなみに、この状態でさらにコナミコマンドを入力するとさらなる変化が……。


サイトのソースはこんな感じ。コードの中にコナミコマンドの他にも「iddqd」や「google」などの隠しコマンドが用意されていることがわかります。


試しに「iddqd」と入力すると……


目が光りました。


「google」と入力すると……


目が飛び出しくるりと回転。


cheet.jsの外部ファイルはZIPファイルと……


TARボールで用意されています。


コナミコマンドはあまりにも有名だったため、入力するとパワーアップではなく自爆するコマンドになっていたゲームもありますが、サイト訪問者へのサプライズとして何か仕込んでおくのは面白いかも。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
映画「マトリックス」の上から文字が落ちてくるアレをわずか1KB以下のコードで再現 - GIGAZINE

データを分かりやすくスタイリッシュに可視化できるJavascriptライブラリ「D3.js」 - GIGAZINE

スパム避けに使われるGoogleの「reCAPTCHA」を自動的に99%以上突破するスクリプトが登場 - GIGAZINE

JavaScriptのコードを(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!に変換して実行可能にしてしまうという「(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!encode」 - GIGAZINE

インタラクティブな時系列グラフを描くJavaScriptツールキット「Rickshaw」 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by logv_to

You can read the machine translated English article here.