使い捨てメールアドレスがアクセスするだけでゲットできる「airmail」


ウェブサービスのアカウント作成や懸賞応募でメールアドレスが必要になることがありますが、どうしてもメールを送ってもらわなければいけない時はともかく、初めてのネットショップで買い物をするときや、相手の返信が必要ないときなどはちょっと躊躇してしまいます。そんなときに使える使い捨てメールアドレスを、アクセスするだけで発行してくれるサービスが「airmail」です。

airmail - instant realtime temporary email address
http://getairmail.com/

アクセスするとカタカタとメールアドレスを作り始めました。


じゃーん、アドレス誕生。左上に新着情報が表示されています。


使用時には文字エンコードを日本語(ISO-2022-JP)にしておきましょう。


試しにこのアドレス宛にメールを送ってみました。


さっそく左上にお知らせが。件名をクリック。


すると、このようにちゃんと表示される、というわけです。


なお、文字エンコードを変更していると日本語が文字化けしてしまいます。


使用が終了したらブラウザを閉じればそれでおしまい。先ほどのアドレス宛に送られたメールはもう誰も受信できなくなってしまう、というわけです。

・関連記事
全文表示可能で添付ファイルにも対応した15分間使用できる使い捨てメールアドレス「クイックメール」 - GIGAZINE

10分間だけすぐに使える使い捨てメールアドレス「10 Minute Mail」 - GIGAZINE

一度だけアクセス可能なURLを生成するネットサービス「One Time Secret」 - GIGAZINE

224

in レビュー,  ネットサービス, Posted by logc_nt