20分間だけ使える使い捨てメールアドレスがすぐに作成できる「使い捨てメール」


10分間だけすぐに使える使い捨てメールアドレス「10 Minute Mail」や使い捨てメールアドレスを全自動で作り出す「Spaml」に対抗した日本語のサービスとして、20分間だけ使える使い捨てメールアドレスがすぐに作成できる「使い捨てメール」というのがあります。文字化けしない点はグッド。

目的としては迷惑メール(スパム)からの「防衛」を標榜しており、信用できないサイトに登録する場合にこの「使い捨てメール」を使うというのを想定しているようです。

詳細は以下から。
使用するにはまず以下のアドレスにアクセスします。

使い捨てメール
http://tsukaisute.net/

するとこのようにして10桁の英数字が表示されます。これが使い捨てのメールアドレス。


利用できる時間は20分で、それ以上利用する場合には「延長」をクリックすればOK。


来たメールを確認するには「メールを確認する」ボタンをクリックします


するとこのようにして受信したメールを確認できます。ただし、最初の7行だけで、それ以降は表示されないため、要注意です。

・関連記事
WordやExcelのファイルをメールで送るだけでPDFファイルに変換する「KoolWIRE」 - GIGAZINE

2036年の自分にメールを送る「FutureMe.org」 - GIGAZINE

スパムメールを送って得られる月収は77万円~108万円 - GIGAZINE

こんな件名でメールを送ってはいけない - GIGAZINE

スパムメール生誕30周年記念、世界初のスパムメールは一体何だったのか? - GIGAZINE

警視庁が迷惑メール22億通を送信した男を逮捕、利益はなんと2000万円 - GIGAZINE

0

in レビュー,  ネットサービス, Posted by darkhorse