レビュー

使い捨てメールアドレスがアクセスするだけですぐにゲットできる「Receiveee」


サイトにアクセスするだけで自分しか受信できないメールアドレスがゲットでき、ブラウザを閉じても24時間は再度そのアドレスにアクセスすれば再利用可能、不要になったら速攻で削除でき、日本語も問題なく表示できるのが「Receiveee」です。

Receiveee
https://receiveee.com/
※2016年5月現在、サイトにつながらなくなっています。

上記アドレスにアクセスすると、以下のようにして「Your address」の隣にメールアドレスが表示されます


「Copy to clipboard」をクリックすればメールアドレスを簡単にコピー可能


メールが来ると音が鳴り、件名が表示されるのでクリック


ちゃんと読めます


不要になったら「Delete this address」をクリックすれば受信したメールもメールアドレスも消えてリロードされ、新しいメールアドレスが表示される、という仕組みです。

・関連記事
無料で60分間だけ使い捨てメールアドレスをゲットして送信も受信もできる「GuerrillaMail.com」 - GIGAZINE

使い捨てメールアドレスがアクセスするだけでゲットできる「airmail」 - GIGAZINE

10分間だけすぐに使える使い捨てメールアドレス「10 Minute Mail」 - GIGAZINE

全文表示可能で添付ファイルにも対応した15分間使用できる使い捨てメールアドレス「クイックメール」 - GIGAZINE

使い捨てメールアドレスを全自動で作り出す「Spaml」 - GIGAZINE

20分間だけ使える使い捨てメールアドレスがすぐに作成できる「使い捨てメール」 - GIGAZINE

IPアドレスを偽装して安全にインターネット接続を可能にするフリーソフト「spotflux」 - GIGAZINE

無料で自分のIPアドレス・接続元を隠蔽できるVPNサービス「OkayFreedom」 - GIGAZINE

「匿名」でネットを利用するための3つの基礎知識 - GIGAZINE

in レビュー,   ネットサービス, Posted by darkhorse