YouTubeチャンネルで普通とは違って参考になるデザインいろいろ


YouTubeを埋め込まれた動画の再生や、動画の個別再生ページだけで利用していると気付きませんが、動画をアップロードした人はそれぞれにチャンネルページを持っています。特に弄らずにデフォルト状態のままで利用している人も多いのですが、中には凝った専用デザインを用いているところもあるようです。

なお、チャンネルによってはプレイリストに登録されたムービーが勝手に再生されるので、注意してください。

1:asahicom さんのチャンネル - YouTube(朝日新聞社YouTube公式チャンネル)


2:ABCNetwork さんのチャンネル - YouTube(アメリカ3大ネットワークの1つ、ABCの公式チャンネル)


3:FedEx さんのチャンネル - YouTube(世界最大手の運輸会社フェデックスの公式チャンネル)


4:hpcomputers さんのチャンネル - YouTube(ヒューレット・パッカード公式チャンネル)


5:Walmart さんのチャンネル - YouTube(ウォルマート公式チャンネル)


6:gillette さんのチャンネル - YouTube(ジレット公式チャンネル)


7:Pepsi さんのチャンネル - YouTube(ペプシ公式チャンネル)


8:4oD さんのチャンネル - YouTube(イギリスのテレビ局チャンネル4の公式チャンネル)


YouTubeでは2011年12月から新チャンネルデザインが導入されているので、今後はあちこちでユニークなチャンネルページを目にすることができそうです。

・関連記事
閲覧者の印象に残る、赤を基調としたウェブサイトデザイン35パターン - GIGAZINE

ダーク系配色のデザインを採用しているサイトいろいろ - GIGAZINE

ウェブデザイナー必見、教育機関のウェブデザインで特に秀逸なもの30選 - GIGAZINE

デザインのインスピレーションを効率よく得るためのサイト「FAVEUP」 - GIGAZINE

美しくてわかりやすいシングルページウェブデザインの例30 - GIGAZINE

ロゴをどのようにデザインしたかという作り方がスケッチで分かる11の事例 - GIGAZINE

in デザイン, Posted by logc_nt